現役ヴォイストレーナー・音楽プロデューサーが密かに教えるテクニック・コツ〜読めば上手くなる!シンガー(歌手)、バンドボーカル・ボーカリスト、俳優、声優やそれらを目指している人はもちろん、もっと歌が上手くうたえたらと思っているカラオケ愛好者などを対象にボーカルトレーニング・ヴォイストレーニング(呼吸、発音、発声、共鳴、声域・音域を広げる、声量を増す、etc)の方法やリズムトレーニング、声のトラブル、喉(のど)に良い食べ物など声に関するありとあらゆることを総合的にわかりやすく解説します。
※人それぞれですのでここに書かれていることは必ずしも正しいとは限りません。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
家でも出来る発声練習・ボイストレーニング8
それでは授業を始めます!!

その前に!
お願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今回も前回同様スタッカートです。

まず「ハ」で今回は4回発声します。

「ハッ、ハッ、ハッ、ハッ、」です。

今度は裏拍で
「ハ」で4回発声します。

裏拍ですが
次のように4拍カウントしてみてください。

1(イチ)と、2(ニ)と、3(サン)と、4(シー)と

「と」にあたるところが裏拍です。

1、2、3、4は表(の拍)になります。

英語では
1(ワン)&(アンド)、2(ツー)&(アンド)、3(スリー)&(アンド)、4(フォー)&(アンド)
の&にあたるところが裏拍です。

最初は裏拍でスタッカートをやるのは難しいかも知れません。
出来ない人はゆっくりやってください。

出来るようになってからテンポアップしてください。

そして次は
最初に表でスタッカートをして
その後、続けて裏拍でスタッカートをしてください。

表で4回、裏拍で4回スタッカートを続けてやります。
これを1セット(1クール)として何回も続けてください。

出来るようになったら1セットごとに
音程を上げていき、ある程度まで上がったら下がってください。

「ハ」が終わったら
ハ行の「ヒ」「フ」「へ」「ホ」でも同じようにやってください。

次は表と裏、両方「ハ」でスタッカートします。

先ほどの「1」と「と」、「2」と「と」、「3」と「と」、「4」と「と」の
両方でスタッカートします。

今までのスタッカートの倍になります。
4回カウントする間に裏と表で合計8回スタッカートすることになります。

最初はゆっくりやって、出来るようになったら
テンポアップしてください。

次は
表で4回、表・裏拍で8回スタッカートを続けてやります。
これを1セット(1クール)として何回も続けてください。

出来るようになったら1セットごとに
音程を上げていき、ある程度まで上がったら下がってください。

「ハ」が終わったら
ハ行の「ヒ」「フ」「へ」「ホ」でも同じようにやってください。

更にできるのであれば前回やったように強弱をつけてやってみてください。

・1拍目と2拍目にアクセントをつける
・2拍目と4拍目にアクセントをつける
・表拍にアクセントをつける
・裏拍にアクセントをつける

などを試してみてください。

☆彡 ★ レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!


ボイス総合研究所★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】PCのアドレスでも登録できます!!


今日のお役立ち情報!(携帯電話用)

☆彡★みんなの何でも交流掲示板・質問もOKだよ(携帯・PC用)

本日のお得情報!(携帯電話用)

完全歩合制、高給バイト(携帯・PC用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 発声3 | 11:12 | comments(1) | trackbacks(0) |
家でも出来る発声練習・ボイストレーニング7
それでは授業を始めます!!

その前に!
お願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今回も前回同様スタッカートです。

まず「ハ」でやります。

「ハ」で5回発声します。

「ハッ、ハッ、ハッ、ハッ、ハッ」です。

今回はこれに強弱をつけます。

最初の「ハッ」と3番目の「ハッ」と5番目の「ハッ」は強く発声してください。
アクセントをつけてください。

これはに力を入れてアクセントをつけないでください。

下半身のお腹(腹筋)、背筋、お腹の横の側筋を使ってアクセントをつけてください。

出来るようになったら
音程を上げていき、ある程度まで上がったら下がってください。

「ハ」が終わったら
ハ行の「ヒ」「フ」「へ」「ホ」でも同じようにやってください。

次は同じように強弱をつけますが
今回は2番目と4番目にアクセントをつけて発声してください。

これが出来るようになったら
音程を上げていき、ある程度まで上がったら下がってください。

「ハ」が終わったら
ハ行の「ヒ」「フ」「へ」「ホ」でも同じようにやってください。

ボイス総合研究所★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】PCのアドレスでも登録できます!!


今日のお役立ち情報!(携帯電話用)

☆彡★みんなの何でも交流掲示板・質問もOKだよ(携帯・PC用)

本日のお得情報!(携帯電話用)

無料で食べたい人→GO!(携帯・PC用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 発声3 | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
家でも出来る発声練習・ボイストレーニング6
それでは授業を始めます!!

その前に!
お願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今回は前回と少し違います。
スタッカートです。

意味は
「音を音価より短く切る奏法」です。

音楽の時間に習ったかな?
簡単に言えば「音を短く切る」ということです。

発声の場合は音ではなく声になりますが
「声を短く切る」ということになります。

まず「ハ」でやります。

「ハ」で5回発声します。

「ハッ、ハッ、ハッ、ハッ、ハッ」です。

スタッカートですのでなるべく短く切って発声してください。

短く切ると言っても喉(のど)では切らないでください。

お腹(腹筋)、背筋、お腹の横の側筋に一瞬力を入れて脱力してください。
下半身で音(声)を切ってください。

最初はなかなか難しいと思います。

出来ない人は
以前、腹式呼吸のやり方をご紹介したときに
息だけのスタッカートをやりましたが
それができるようになってから声を出してやってみてください。

息を切るタイミングと声を出すタイミングが合わないと
上手く発声できません。

上手くタイミングを合わせて発声してください。

出来るようになったら
音程を上げていき、ある程度まで上がったら下がってください。

「ハ」が終わったら
ハ行の「ヒ」「フ」「へ」「ホ」でも同じようにやってください。

ボイス総合研究所★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】PCのアドレスでも登録できます!!


今日のお役立ち情報!(携帯電話用)

☆彡★みんなの何でも交流掲示板・質問もOKだよ(携帯・PC用)

本日のお得情報!(携帯電話用)

サクラなし2ショット電話だよ☆(携帯・PC用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 発声3 | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
家でも出来る発声練習・ボイストレーニング5
それでは授業を始めます!!

その前に!
お願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

前回は音程、それ以前は強弱の発声練習でしたが
今回は音程、強弱をまぜたものをご紹介します。

前回と同じように
「アー」で5秒くらい(もっと長く出来る人は10秒、15秒でも構いません)のばして発声しますが

最初は低い音でだんだん高くしていってください。

最終的に1オクターブ上がってください。

そして息を2秒か3秒くらいかけてゆっくり吸って
今度は「アー」で5秒間、1オクターブ上がった音から
だんだん音を低くしていき1オクターブ下がってください。

息が続く人は
上がって下がる間にブレスをしないでやってください。

これだと前回と同じですが
これに強弱を加えます。

低い音から高い音に行くにしたがって
だんだん強くしていってください。

クレッシェンドですね。

そして
下がるときにはだんだん弱くしていってください。

デクレッシェンドですね。

前回の発声が出来る人は
なんてことなく簡単にできると思います。

それでは次にこれをやってください。

低い音から高い音に行くにしたがって
だんだん弱くしていってください。

デクレッシェンドですね。

低い音のときに大きな声を出します。
最初に大きな声を出して音程が上がるごとに
だんだん小さくしていってください。

そして
下がるときにはだんだん強くしていってください。

クレッシェンドですね。

これだと少し難しくなりますが
必ず出来ます。

ただ低い音はあまり大きな声が出ないので
低い音であまり大きな声が出ないからと言って心配する必要はないです。

低い音でも出来るだけ大きな声を出すように努力すればいいです。

そう!
努力をすればいいのです。

高い音に比べたら低い音はなかなか大きな声はでませんからね。
これは誰でもそうです。

「アー」が終わったら
同じように母音の「エー」「イー」「オー」「ウー」
でもやってみてください。

ボイス総合研究所★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】PCのアドレスでも登録できます!!


今日のお役立ち情報!(携帯電話用)

☆彡★みんなの何でも交流掲示板・質問もOKだよ(携帯・PC用)

本日のお得情報!(携帯電話用)

JC&JKちゃんとお話できる夢のサイト☆(携帯・PC用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 発声3 | 15:41 | comments(1) | trackbacks(1) |
家でも出来る発声練習・ボイストレーニング4
それでは授業を始めます!!

その前に!
お願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

前回までは
同じ音で強弱の変化をつける発声練習でした。

今回は音程です。

今回も当然、ピアノを使わないで出来る発声練習です。

前回と同じように
「アー」で5秒くらい(もっと長く出来る人は10秒、15秒でも構いません)のばして発声しますが

今回は
最初は低い音でだんだん高くしていってください。

最終的に1オクターブ上がってください。

そして息を2秒か3秒くらいかけてゆっくり吸って
今度は「アー」で5秒間、1オクターブ上がった音から
だんだん音を低くしていき1オクターブ下がってください。

息が続く人は
上がって下がる間にブレスをしないでやってください。

注意点としては
滑らかに1オクターブ上がって
滑らかに1オクターブ下がってください。

階段のようにガクガク上がったり下がったり、フラフラしないで
スーっと滑らかにやってください。

なるべく均一に上がって下がってください。

音楽用語で言えば「ポルタメント」です。

ポルタメント
音程が段階的ではなく、なめらかに移行すること

「アー」が終わったら
同じように母音の「エー」「イー」「オー」「ウー」
でもやってみてください。

ボイス総合研究所★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】PCのアドレスでも登録できます!!


今日のお役立ち情報!(携帯電話用)

☆彡★みんなの何でも交流掲示板・質問もOKだよ(携帯・PC用)

本日のお得情報!(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 発声3 | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
家でも出来る発声練習・ボイストレーニング3
それでは授業を始めます!!

その前に!
お願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日は家でも出来る
発声練習・ボイストレーニング3
です。

前回と同じように
「アー」で5秒くらい(もっと長く出来る人は10秒、15秒でも構いません)のばして発声してください。

今回は
最初は弱くだんだん強くしていって
そしてだんだん弱くしていってください。
クレッシェンド(だんだん強く)してデクレッシェンド(だんだん弱く)ですね。

そして息を2秒か3秒くらいかけてゆっくり吸って
そのままの状態で2秒か3秒息を止めてから
また「アー」で5秒間、クレッシェンドしてデクレッシェンドしてください。

これを繰り返します。

慣れてきたら1回ごとに音程を上げていってください。
そしてある程度まで行ったら下げていってください。

特に厳密に5秒のばさなくても大体の秒数でいいですよ。
息を吸う秒数とか息を止める秒数も大体で構いません。

それが出来るようになったら
次もまた
「アー」で5秒くらいのばしてください。

しかし今回は
最初は強くだんだん弱くしていって
そしてだんだん強くしていってください。
デクレッシェンド(だんだん弱くクレッシェンド)してクレッシェンド(だんだん強く)です。
先ほどの逆ですね。

そして息を2秒か3秒くらいかけてゆっくり吸って
そのままの状態で2秒か3秒息を止めてから
また「アー」で5秒間、デクレッシェンドで発声してください。

これを繰り返します。

慣れてきたら1回ごとに音程を上げていってください。
そしてある程度まで行ったら下げていってください。

この強弱は前回同様
横隔膜の調整でやります。
下半身ですね。

決してで調整しようとしないでください。

上半身の喉や顎(アゴ)には余計な力を入れないでください。

コツとしては下半身で息を調整して発声することです。
クレッシェンドのときは吐く息の量を徐々に多くしていき
デクレッシェンドのときは吐く息の量を徐々に少なくしていってください。

「アー」が終わったら
同じように母音の「エー」「イー」「オー」「ウー」
でもやってみてください。

前回よりも少し難しくなりますが
頑張って自分のものにしてくださいね。

これくらいは必ず出来るようになります。

ボイス総合研究所★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】PCのアドレスでも登録できます!!


今日のお役立ち情報!(携帯電話用)

☆彡★みんなの何でも交流掲示板・質問もOKだよ(携帯・PC用)

本日のお得情報!(携帯電話用)

ここのサイトは知っててトクするよ!?(携帯・PC用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 発声3 | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
家でも出来る発声練習・ボイストレーニング2
それでは授業を始めます!!

その前に!
お願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日は家でも出来る
発声練習・ボイストレーニング
2です。

前回と同じように
「アー」で5秒くらい(もっと長く出来る人は10秒、15秒でも構いません)のばして発声してください。

しかし今回は
最初は弱くだんだん強くしていってください。
クレッシェンド(だんだん強く)ですね。

そして息を2秒か3秒くらいかけてゆっくり吸って
そのままの状態で2秒か3秒息を止めてから
また「アー」で5秒間、クレッシェンドで発声してください。

これを繰り返します。

慣れてきたら1回ごとに音程を上げていってください。
そしてある程度まで行ったら下げていってください。

特に厳密に5秒のばさなくても大体の秒数でいいですよ。
息を吸う秒数とか息を止める秒数も大体で構いません。

それが出来るようになったら
次もまた
「アー」で5秒くらいのばしてください。

しかし今回は
最初に強く発声しだんだん弱くしていってください。
デクレッシェンド(だんだん弱く)ですね。
先ほどの逆です。

そして息を2秒か3秒くらいかけてゆっくり吸って
そのままの状態で2秒か3秒息を止めてから
また「アー」で5秒間、デクレッシェンドで発声してください。

これを繰り返します。

慣れてきたら1回ごとに音程を上げていってください。
そしてある程度まで行ったら下げていってください。

この強弱は
横隔膜の調整でやります。
下半身ですね。

上半身のや顎(アゴ)には余計な力を入れないでください。

「アー」が終わったら
同じように母音の「エー」「イー」「オー」「ウー」
でもやってみてください。

声(息)を安定して出すのが思ったより難しいと思います。
頑張って自分のものにしてくださいね。

必ず出来るようになります。

ボイス総合研究所★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】PCのアドレスでも登録できます!!


今日のお役立ち情報!(携帯電話用)

☆彡★みんなの何でも交流掲示板・質問もOKだよ(携帯・PC用)

本日のお得情報!(携帯電話用)

素人投稿など10板設置の画像掲示板(携帯・PC用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 発声3 | 21:48 | comments(1) | trackbacks(0) |
家でも出来る発声練習・ボイストレーニング1
それでは授業を始めます!!

その前に!
お願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今回は、前回お話したとおりに家でも出来る
発声練習・ボイストレーニング
をご紹介します。

発声練習ボイストレーニング
ピアノで伴奏をつけてやるのが通常ですし
それがベストです。

しかし、ピアノが弾けなかったり、ピアノがなかったりして
家ではなかなか発声練習ができないと思います。

そこで今回はピアノなしで家でも出来る
簡単な発声練習・ボイストレーニング
をご紹介します。

その前に以前このHPでご紹介しました
腹式呼吸共鳴はちゃんとマスターしていますでしょうか?

順序からしますと特に腹式呼吸発声よりも先にマスターすべきものです。
こちらもしっかり練習してくださいね。

それでは家でも出来る
発声練習・ボイストレーニング
をご紹介します。

まずはロングトーンですが
ある音で「アー」で発声します。

自分の出しやすい音程でいいです。
最初はに力が入らないように少し低めの音で始めてください。

どれくらい長く発声するかは人それぞれ違いますが
最初は5秒くらいで構いません。
出来る人はもっと長くしてください。10秒とか15秒とか。

「アー」で5秒間のばしてください。
そして息を2秒か3秒くらいかけてゆっくり吸って
そのままの状態で2秒か3秒を止めてから
また「アー」で5秒間発声してください。

これを繰り返します。

慣れてきたら1回ごとに音程を上げていってください。
そしてある程度まで行ったら下げていってください。

「アー」が終わったら
同じように母音の「エー」「イー」「オー」「ウー」
でもやってみてください。

注意する点は
顎(アゴ)の力を極力ぬくこと。

発声するときに肩を上下させたり
回したりしながら発声してみてください。

発声の合間に首を回してみてください。

発声の合間に
肩に力を入れて肩を上に上げて
しばらくして脱力して肩を下げてください。
亀(カメ)になったつもりで
首を引っ込める感じで力を入れて
そして脱力する感じです。

こうすることによって余分な力が抜けて
発声する感覚を体で覚えてください。

を止めるときに注意することは
を止めないでください。

を止めるというのは
トイレで大きいほうをするときに
を止める方法です。

ではなく腹式呼吸で膨らんだお腹を維持して
を止めてください。

非常に単純で基礎的な練習ですがしっかりマスターしてください。
結構、キレイに発声ができなかたりしますので。

ボイス総合研究所★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】PCのアドレスでも登録できます!!


今日のお役立ち情報!(携帯電話用)

☆彡★みんなの何でも交流掲示板・質問もOKだよ(携帯・PC用)

本日のお得情報!(携帯電話用)

PC&携帯で70板以上の巨大画像板★(携帯・PC用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 発声3 | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
家でもできるボイストレーニング
それでは授業を始めます!!

その前に!
お願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

YUUさんの質問


まなみさんと同じで将来はプロになりたいと思っています!
(男です)

今高校3年でお金もなくボイストレーニングにいけません。

自宅で腹式呼吸の練習をしているのですが
実際に歌ったときにちゃんと出来ているのか?
自分の歌い方というか声の出し方は正しいのか本当に悩んでます。

バンドも組んでいてみんなに迷惑をかけたくないので
喉のケアの仕方家でできるボイストレーニングを教えていただきたいです。

あとシャウトしてるときの喉の状態とかどんな感覚なのか教えていただきたいです。

色々と質問多くてすいません。
よろしくお願いします。


ご質問ありがとうございます。

腹式呼吸発声が正しく出来ているかどうかは
やはり分かる人に見てもらうしか方法はないです。

YUUさんがどのような発声をしているのかは
実際に声を聴いたり、発声しているところを見たりしないと
分からないです。

誰か腹式呼吸発声の分かる人
もしくは信頼できるヴォイストレーナーに見てもらってください。

自分で正しい発声法が分からないのであれば
当然、自分では判断できませんからね。

プロを目指すのであれば
それくらいのことはしたほうが良いと思います。

卒業したらバイトなどをしてがんばってくださいね(^o^)丿

Yuuさんは、まだ若いですし
自分一人の努力ではなかなかプロになるのは難しいと思いますので
出来れば心身ともに支えてくれる(サポートしてくれる)ヴォイストレーナーがいると
いいですね(~_~)

習うのなら
出来るだけ早いほうが良いですよ!

喉のケアについては
以前、このHPでいろいろご紹介しているので探してくださいね。

家で出来るボイストレーニングですが
やはりピアノがないと本格的にはできません。
特にプロを目指しているのであれば。

ピアノがあっても弾けないといけないのですが。

そうですよね〜
ピアノなんて弾けないですよね〜

そういう要望がたくさんありますので
現在、家でもできるボイストレーニングの教材を
私が作っておりますのでしばらくお待ちください。

飛躍的に歌が上手くなるものを製作中です!

しかしその前に
家でもできる簡単なボイストレーニング発声練習
次回から少しご紹介しますね。

それから
シャウトについてですが
これも見よう見まねでやっていると思いますが
非常に危険ですよ。

が強くないと
を壊します。

シャウトしているときのの状態とか感覚ですが
これは声を歪ませるので非常に喉に負担がかかっており
普通の発声時に比べると自然な発声の状態にはなっておりません。

長時間続けると
やはりが痛くなってきます。

シャウトをしているときは
で声のほかに違う音を出しています。

これが歪んでいる声になります。

なんて言いましょうか
蛇が威嚇(いかく)をするときに出す声ではなく音ですか
猫が怒っているときに出す声のような。

いびきにも少し近い音ですね。
分かりますか?

こういった歪ませた音と声をミックスして
出す感覚ですね。

なかなか説明するのは難しいのですが
自分なりに試行錯誤は必要ですよ。

ヴォイストレーナーとしては
1人で練習するのは非常に危険ですのであまりおすすめは出来ないのですが。

これも発声の分かる人に見てもらうのがベストです。

なるべくを痛めないで
キレイなシャウトが出来るように頑張ってください。

ボイス総合研究所★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】PCのアドレスでも登録できます!!


今日のお役立ち情報!(携帯電話用)

☆彡★みんなの何でも交流掲示板・質問もOKだよ(携帯・PC用)

本日のお得情報!(携帯電話用)

マニア向け投稿掲示板。必見!(携帯・PC用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 発声3 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
正しい歌い方ができるボイストレーニング
それでは授業を始めます!!

その前に!
お願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

まなみさんの質問


質問です。
私は歌手を目指しています。

でも、ボイストレーニングにいっている暇もお金もありません。
素人は間違った歌い方をしているとどこかのサイトで見ました。

歌手のような正しい歌い方ができるボイストレーニングはありますか?


ご質問ありがとうございます。

そうですね
誰にも習うことなく歌をうたったりする場合は
当然、間違った発声をしていることが多いです!

やり方発声の方法を知らないのですから
当然ですよね〜
仕方のないことです。

私のところに初めて来る生徒でも
どこどこのスクールで歌を習っていましたとかボイストレーニングを受けていましたという方も
多いのですが

習っていた人ですら
残念ながらきちんとした発声が出来ている人は少ないのが現状です。
私の生徒が別のスクールに行ってもこのようなことがあるかも知れないですね。
私もボイストレナーの1人として反省しております。

歌手のような正しい歌い方が出来るボイストレーニングということですがそれが簡単に1人で出来るのであればボイストレーナーは必要なくなってしまいますね。

人によって
どこが間違った発声なのか
どこが苦手なのか
どのような悪い癖があるのか
どの発声が正しいのか
などさまざまです。

ジャンルによってもさまざまです。

プロの歌手を目指しているのであれば
やはりヴォイストレーニングはしたほうがよいでしょう。

出来れば習うことをお勧めしますが
時間もお金もないということですので

まずはいろいろな書籍やサイトなどをご参考にしてくださいね。
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 発声3 | 10:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
私を登録 by BlogPeople

このサイトはリンクフリーです。 自由にリンクをはってください。

今日のランキングは何位かな?
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

PROFILE

まったく新しいボイス総合研究所フセマサオの通信講座はコチラをクリック!! 入会金75%割引キャンペーン中

☆彡 ★ レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!


☆彡 ★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】


☆彡 ★ 友達に教える

☆彡 ★ お問合せ・質問、ご要望
のある方はこちらをクリック!


楽天仕事市場

CATEGORIES

ARCHIVES


バンドの日程調整ツール「調整さん」

*********<ランキング>*********
クリックをお願いします!!
ご協力をお願いします!!
   ↓ ↓ ↓ *****************************

ボイストレーニング ブログランキングへ

くる天 ブログランキング

l‹C‰¹ŠyBLOG

ブログランキング ドット ネット ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブログランキング・ブログの惑星

音楽サイト ランキング

【音楽情報満載!音楽にほんブログ村】

ラングランキング・くりっく!

WEB SEARCH RANKING

BlogPeople「音楽・エンターテイメント」ブログランキング

「音楽・エンターテイメント/音楽全般」ブログランキング

ストリームランキング

8daysランキング

******<ランキング終わり>****** ご協力ありがとうございました! ****************************

SELECTED ENTRIES



RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK


ヴォイストレーニングおすすめ本�
ボイストレーニングおすすめ本�

LINKS


SEO対策:ボイストレーニング
SEO対策:ヴォイストレーニング
SEO対策:発声



無料でSEOならSEO.CUG.NET

検索エンジン人気UPサーチ

個人サイト検索エンジン『あったかNAVI』

☆★レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!


このページの先頭へ