現役ヴォイストレーナー・音楽プロデューサーが密かに教えるテクニック・コツ〜読めば上手くなる!シンガー(歌手)、バンドボーカル・ボーカリスト、俳優、声優やそれらを目指している人はもちろん、もっと歌が上手くうたえたらと思っているカラオケ愛好者などを対象にボーカルトレーニング・ヴォイストレーニング(呼吸、発音、発声、共鳴、声域・音域を広げる、声量を増す、etc)の方法やリズムトレーニング、声のトラブル、喉(のど)に良い食べ物など声に関するありとあらゆることを総合的にわかりやすく解説します。
※人それぞれですのでここに書かれていることは必ずしも正しいとは限りません。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
これはミドルボイスか?
それでは、授業を始めます!

しか〜し、その前に!
本当にお願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

Tamuraさんの質問


いつも拝見させていただいております。
私もロジャー氏、高田氏の本のトレーニングをしミドルボイスを探しているものです。

質問をさせていただきたいのですが
私はカラオケによく行きます。

いつもはマイクを口から20cmくらいのところに持ち声量も大きく
自分では力を抜き高音を出しているつもりが
DAMの採点を見ていると逆にその部分が低いと表示されたりしています。

しかし先日、マイクを口から3cmほどに近づけ
完全にを脱力させ声量を少し減らし楽に発声してみたら
採点では音程部分が以前よりかなり高く表示されておりました。

採点ではhiDも余裕で出ておりました。

これはミドルボイスなのでしょうか?
それともマイクのせいなのでしょうか?

分かりづらい文章で申し訳ありません。


ご質問ありがとうございます。

DAMの採点によりミドルボイスかどうかは分からないと思います。

「マイクを口から3cmほどに近づけ、完全にを脱力させ声量を少し減らし楽に発声
とありますがこれがミドルボイスどうかは全く分からないです。

表声ミドルボイス
完全にを脱力させ声量を少し減らし楽に発声することはあります。

表声の可能性もミドルボイスの可能性もあります。

もう少し違った説明をしていただくか
実際に声を聞かせていただければ分かるかも知れません。

またカラオケの採点は
歌が上手いとかはあまり関係ないと思ったほうがいいです。

その点数や評価はあてにならないです。
あくまでも「遊び」の範疇でのことですので。

☆彡 ★ レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!


ボイス総合研究所★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】PCのアドレスでも登録できます!!


今日のお役立ち情報!(携帯電話用)

☆彡★みんなの何でも交流掲示板・質問もOKだよ(携帯・PC用)

本日のお得情報!(携帯電話用)

携帯電話用情報(携帯電話用)

鄂裕ランキング参加中(携帯・PC用)

クリックをお願いします。Music Cafe's モバイルランキング(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | ミドルボイス、ヘッドボイス、ファルセット3 | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミックスボイスと地声(表声)の違い
それでは、授業を始めます!

しか〜し、その前に!
本当にお願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)


はじめまして。
いつも参考にさせてもらってます。

さっそく質問なのですが、ミドルボイスヘッドボイスという発声法がありますよね?
実はこれと地声の違いがわかりません。

私自身は地声高い声を出したいと思い日々練習をしているのですが
このミドルボイスというのは例えば地声で限界の高い声がこれ以上でないという時に
このミドルボイスを使えば簡単に高い声が出せるということでしょうか?
また、その時の声質はどうなるのでしょうか?

説明がいまいちわかり難くてすいません。
理解を間違えたままだと
練習の方向性が変わるのではないかと思い
質問させて頂きました。

どうかよろしくお願いします。


ご質問ありがとうございます。

確かにミックスボイスミドルボイスヘッドボイス)という声は
よく分からないと思います。

地声表声)とは確かに違いますし
ファルセットとも違います。

地声ファルセットの中間のような声というのが
一般的な定義です。

地声で、限界の高い声がこれ以上でないという時に
このミドルボイスを使えば簡単に高い声が出せるということか
ということですが

地声でこれ以上高い声が出ない音域で出すミックスボイス
ミドルボイスというよりは、むしろヘッドボイスと呼ばれるものになります。

簡単には出せるかどうかは人それぞれで分かりませんが
出せた場合でも声質地声表声)より少し弱い声になるのが一般的です。

声質に関しては
先ほどの「地声ファルセットの中間のような声」になります。

これも個人差がありファルセットに近いものになる人
全く地声と区別がつかないくらい声にがあり張った声の出せる人
などさまざまです。

最初は、あまり張った声が出せない人が多いです。

私のサイトでミドルボイスヘッドボイスの説明をさせていただいているので
ぜひ参考にしてみてください。

少しは理解が深まると思います。

ただ実際にどんな声なのかは文章で読んでも分からないと思いますので
実際にミドルボイスヘッドボイスの分かるヴォイストレーナー生に
教わるのが1番良いと思います。

☆彡 ★ レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!


ボイス総合研究所★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】PCのアドレスでも登録できます!!


今日のお役立ち情報!(携帯電話用)

☆彡★みんなの何でも交流掲示板・質問もOKだよ(携帯・PC用)

本日のお得情報!(携帯電話用)

携帯電話用情報(携帯電話用)

サクラ0%、素人100% 採算度外視(携帯・PC用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | ミドルボイス、ヘッドボイス、ファルセット3 | 19:51 | comments(1) | trackbacks(0) |
裏声なのかわからない
それでは、授業を始めます!

しか〜し、その前に!
本当にお願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

あかささんの質問


こんなにも詳しく書いてあるところはほかに見たことがなかったので、
思わず質問してしまいました。

中学校の時は裏声が出たのですが、
高校3年になり、ふと気づくと裏声が出ません。
正確には、中学の時の裏声を出す感覚では、高校で裏声を出せません。

違う感覚で、裏声と同じぐらいの高さの声が出るのですが、
裏声を出す感覚よりも、吐く息の量が多い気がするんです。
高校になったら、これが裏声ファルセット)になったのでしょうか?

あと、「X japan」のTOSHIの声は”芯のある声”で”
”なのでしょうか?


ご質問ありがとうございます。

これは声変わりが関係していると思われますので
ある程度仕方のないことです。

特に声変わりの時期に大きな声を出したり
声を酷使するとさらに裏声が出なくなります。

声帯がキレイでないとなかなか裏声もキレイに出ません。

吐く息の量が多いというのは
空気が漏れているのでしょう。

ファルセット裏声)で空気が漏れないように練習することで
ある程度改善はできます。

これも発声練習ファルセットを徹底して練習します。
低い音から高い音までファルセット発声練習します。

ただファルセット発声の構造上、表声よりは空気が漏れることにはなりますので
表声のようにはいかないです。

それから
「X japan」のTOSHIの声は”芯のある声”で”地声”か
ということですが。

芯のある地声表声)です。

☆彡 ★ レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!


ボイス総合研究所★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】PCのアドレスでも登録できます!!


今日のお役立ち情報!(携帯電話用)

☆彡★みんなの何でも交流掲示板・質問もOKだよ(携帯・PC用)

本日のお得情報!(携帯電話用)

携帯電話用情報(携帯電話用)

JC&JKちゃんとお話できる夢のサイト☆(携帯・PC用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | ミドルボイス、ヘッドボイス、ファルセット3 | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
これって裏声?
それでは、授業を始めます!

しか〜し、その前に!
本当にお願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

さりさんの質問


初めまして。さりと言います。
最近このブログを見つけて
歌うときの参考にさせていただいております。

質問ですが、この間歌を歌っていたら
サビの所ほとんど裏声だけど、地声じゃ歌えないの?』
と友達に言われてしまいました。

自分では裏声で歌っているという感覚が全くなくて
地声で歌うという事がよく分かりません。
歌っていた曲は自分にとって特別キーが高いという事はありませんでした。

自分では腹筋など力が足りないのかな?と思ったんですが・・・
これは私の歌い方が悪いのでしょうか?
それとも、声に芯がないという事なのでしょうか?

長くなってしまって申し訳ないです。


その声が地声かどうかというのは
実際に聴いてみないと分からないのですが
地声というのは普段普通に話している声を指して言います。

歌を歌うときは話しているときの声とは発声が違いますが
裏声に対する表の声ということでは同じです。

地声で歌っているのに裏声に聞こえてしまうというのは
かなり弱々しい声で歌っている可能性があります。

もしそれが気になって直したいということでしたら
発声練習をたくさんしてください。

まだ体が発声するための体になっていないと思われます。
がんばって練習すればきっと出来るようになりますよ。

☆彡 ★ レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!
| ヴォイストレーナー フセマサオ | ミドルボイス、ヘッドボイス、ファルセット3 | 21:36 | comments(2) | trackbacks(0) |
これはミドルボイス?
それでは、授業を始めます!

しか〜し、その前に!
本当にお願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

★Ark☆さんの質問


最近自分の中で思ってることですが
ミドルボイスがだせているような気が少しします^^;

自分の周りに専門的な人がいないんで
でているのかどうかははっきりとはわからないんですけど・・^^;

Mr.childrenの桜井さんの曲でミドルボイスをだしている部分がある曲はどれなんでしょうか??
教えてください☆

最近では「しるし」って曲がありますけど
ミドルボイスがでていいる所はあるんでしょうか??^^;

自分的に、「しるし」の歌でミドルボイスの部分は
サビの「半信半疑〜〜〜傷つかないための予防線を〜〜〜〜〜」の最後の「を」のところが
ミドルボイスのような気がするんですけど・・どうですかねェ〜^^;

僕はこの「を」の部分はまぁでるんですけど・・・少し不安定で、桜井さんほど安定してでません・・。

喉の力を極力抜いて、の開けた感じだときれいにいくことがたまにあるんですけど・・^^;
どうやったら、ミドルボイスは出せるんですかぁ??
本当に誰か教えてェww
 

ご質問ありがとうございます。

ミスチルの「しるし」のサビの「予防線を」の「を」は誰が聴いても
これは単なるファルセット裏声)です。

これは明らかです。

Mr.childrenの桜井さんの曲で
ミドルボイスを出している部分がある曲はどれかということですが
桜井さんはミドルボイスを使っていないと思います。

最近はミドルボイスヘッドボイスミックスボイスといった言葉が
よく使われるようになってきましたが

このような声で発声しようとする前に
通常のチェストボイス表声地声)をしっかり発声できるようになってから
ミドルボイスの練習をするほうが良いと思います。

順番としては
チェストボイスファルセットミドルボイス順です。

私も仕事柄
オーディションのデモやライブで歌っているプロ志向アーティストの発声をよく聴きますが
ほとんどの方が通常の発声もきちんと出来ていない状況です。

まずは通常の発声をきちんと完璧にしてから
ミドルボイスについて考えましょう(^・^)

通常の発声ができなければ
ミドルボイスは上手く出すことは難しいと思います。

その延長線上にミドルボイスはあります。

ちなみに
ミドルボイスの発声法練習方法は以前このサイトで
ご紹介しておりますので勉強したい方は参考にしてくださいね。

☆彡 ★ レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!
| ヴォイストレーナー フセマサオ | ミドルボイス、ヘッドボイス、ファルセット3 | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
美しいミックスボイス出す方法
みなさ〜ん。いかがお過ごしでしょうか?
それでは、授業を始めます!

しか〜し、その前に!
本当にお願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

カナッデルさんの質問


自分はファルセットにはある程度の自信があります。
結構高いとこまで出せますし
一番低い地声のところあたりまでファルセットでいけます。

そのうえでの質問なんですが
一年前くらいにミックスボイスというのを知って
カラオケで試しているんですが
どうしてもシャウトしたようなガラガラ声になってしまいます。

美しいミックスボイスを出したいのですがどうしたらいいでしょう??


ご質問ありがとうございます。

ファルセットはかなりできるようですね。

すごいですよ
それは!!

ミックスボイスミドルボイス、ヘッドボイスの総称)は
かなり難しい発声法ですので
なかなか出来なくても仕方ないと思います。

と言いますか
コツさえ覚えてしまえば難しくはなく
あとは練習をたくさんつめばできるようになりますが。

ガラガラ声になるというのは
どうでしょう?

発声法が違うのではないでしょうか?

ミックスボイスの発声法ではないのではないでしょうか?

シャウトしたようなガラガラ声になると言うことですが
ミックスボイスは(特に最初は)あまり息を多く使った大きな声ではなかなか出来ないものです。

まずは息を多く使わず
あまり声を張るということを考えず
きちんとキレイなミックスボイスが出るようになることを心掛けてください。

それが出来るようになってから徐々に大きな声
ミックスボイスが出せるように練習をしてください。

出来ないからと言って
あせってはいけませんよ(^o^)丿

体を使ってやることですのですぐには出来ないもです。

ましてや
初めてトライすることですしね。

ミックスボイスですよ!
そんなにすぐには出来なくても心配はいりません。

ただ
練習はたくさんしてください。

努力が必要です。

練習方法発声法などは
以前、このサイトで何回かに分けてシリーズで解説しておりますので
ぜひ参考にしてください。

前向きに頑張ってください。

☆彡 ★ レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!
| ヴォイストレーナー フセマサオ | ミドルボイス、ヘッドボイス、ファルセット3 | 11:59 | comments(3) | trackbacks(0) |
ミドルボイスの出し方・出す方法
それでは、授業を始めます!!

しか〜し、その前に!
本当にお願〜い!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

★Ark☆さんの質問


僕は最近ラルクにはまってるんですけど、HIDEさんの声ってミドルボイスなんですか??

よくミスチルの桜井さんもミドルボイスって聞くんですけど。
自分でもよく何ボイスがでてるんかわかりません・・・。

ラルクのNEO UNIVESEって知ってますかぁ??
あれけっこう歌えるンですよ〜^^;

声もけっこうなんていうか、HIDEさんみたいにきれいな感じで、太い声がでたりするんですけど・・・。
あくまでも自分の中で思ってるだけですけどね・・^^;

特になにかにかよったりしてないし、全然音楽の知識がないんで^^;
どうやったら、ミドルボイスがでるのか困っています・・^^;
誰か教えて下さい☆お願いします


ラルクを歌えるなんてすごいですね!

ラルクのHIDEさんも確かに
ミドルボイスっぽい歌い方をしているところがあります。

サビなどに出てくる高い音で一瞬ですが
普通の表声(地声、チェストボイス)とは違う発声をしているところが
けっこうあります。

高い音なのでヘッドボイスと言ったほうが
良いかもしれませんが。

一気に高い声に移行するときに
HIDEさんは使っているようです。

明らかに表の声(地声、チェストボイス)とは違う
裏返ったような声ですね。

ボイストレーナーの中には
その声をファルセットと判断する方もいらっしゃいますが
私は芯のあるしっかりした声なので私はヘッドボイスと解釈しています。

(人によってミックスボイスミドルボイスヘッドボイスという言葉の解釈のし方が
それぞれ違うので議論にはならないのですが。)

高くて長い音のときは
ファルセット(裏声)を使っていることが多いですね。

ファルセットは聞いていてはっきり分かります。

ミスチルの桜井さんですが
桜井さんはミドルボイスはほとんど使っていないと思います。

桜井さんの場合
声が裏返ったような声をよく使っていますが
それをミドルボイスと思っている方が多いのでしょうか?

あれはヨーデルやハワイアンで良く使う
ファルセットに近いと思います。

桜井さんは
確かにあの身長で高い声が出ますが
あれは地声だと思ってほぼ間違いないです。

地声で高い音もめいっぱい張って
地声で歌っています。

最近
ミドルボイスヘッドボイスという言葉が独り歩きをして
いろいろ話題になったり
間違って解釈されたりしていますが

あまりミドルボイスヘッドボイスって何だ?というように
あまり意識しないほうがいいかも知れないですね。

これは
少し高度な発声法
地声(表声、チェストボイス)できちんと基本に基づいて
発声ができるようになって、
かなり歌い込んでからトライするものだと思いますよ。

なかなか1人ではミドルボイスヘッドボイスは習得できるものではありませんし
解釈も難しいと思います。

1人でどのような声、発声法なのかを理解するのも
難しいと思います。

地声(表声、チェストボイス)でさえ
1人では
ちゃんと発声するのが難しいのに
1人でミドルボイスをマスターするのは至難の業(わざ)と言えます。

本当にマスターしたいのであれば
分かる人にちゃんと習ったほうが良いと思いますよ。

何の意識もなく自然に出来ている人は
問題なく使えばいいと思いますが

通常はあまりミドルボイスヘッドボイス
歌をうたうにあたって頻繁には使わないので安心してください。

最近、私共ボイストレーナー
ミドルボイスだのヘッドボイスだのミックスボイスだの
昔では聞いたことのない言葉をよく使うようになり
こういった言葉ガが氾濫(はんらん)しすぎだと私は思っております(~_~;)

よく知らない人にとっては混乱(こんらん)を招いていると思います。

反省すべき点かも知れません。
すみません。

ただ、そういった発声法に皆さんが興味を持ち
貪欲(どんよく)に探究(たんきゅう)していく姿勢は素晴らしいです。

ミドルボイスヘッドボイス練習方法出し方については
以前、このHPでも何回かに分けて解説しておりますので
ぜひ参考にしてくださいね!

頑張りましょう!

☆彡 ★ レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!
| ヴォイストレーナー フセマサオ | ミドルボイス、ヘッドボイス、ファルセット3 | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
チェストから?ミドルから?
授業を始めます!

しか〜し、その前に!
本当にお願いだよ〜ん!
授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

BOXさんの質問


いつも楽しく拝見させてもらってますm(_ _)m 

ミドルボイスチェストボイスについて質問があります!

僕の友達は地声が高くて、自分も高い声を出したいと思い
こちらのブログに書いてある練習をやってみたりしています。

しかし、少し前に買ったボイトレ本には(高田三郎氏の)
ミドルボイスの練習方法見つけ方等が、書いてあります。

もちろんチェストミドル共に「歌う」には必要だと思いますが
まずどちらから練習するのがいいでしょうか??

ちなみに僕は、表声裏声の違いが分からずキーの高い曲を裏声練習してて
今では裏声は結構きれいに出せて、表声がお粗末な状態になってしまいました・・・。

完全に順序を間違えたと思っているんですが、大丈夫でしょうか・・・!? 
アドバイスください!(> <;)


ご質問ありがとうございます。

心配をされているようですが
特に問題はないです。

順番からすれば地声表声)から練習するのが
一般的です。

しかし
ファルセット裏声)から練習したからといって
地声表声)の発声がおかしくなるとか
上達が遅くなるということはありません。

テニス、バトミントン、卓球、スカッシュ、ラケットボール、羽子板などで言えば
バックハンドから先に教えて
その後にフォアハンドを教えるようなものです。

卓球なんかでは
コーチによってはバックハンド(ショート)から
教える人もいるくらいです。

地声表声)の発声がおろそか、苦手なのであれば
練習をすればいいことですので頑張ってくださいね!(^^)!

心配ご無用!
前向きに!

☆彡 ★ レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!
| ヴォイストレーナー フセマサオ | ミドルボイス、ヘッドボイス、ファルセット3 | 22:21 | comments(3) | trackbacks(0) |
ミックスボイス、ミドルボイス・ヘッドボイスの出し方・練習方法9
それでは授業を始めます!!

その前に!授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてください!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

いよいよ今回のミックスボイスミドルボイスヘッドボイスの出し方練習方法シリーズの最終章です。

なかなか文章だけで教えたり、伝えたりするのは難しいものです。

今回のミックスボイスミドルボイスヘッドボイス)の出し方練習方法の文章を読んで
よく分からない人もいると思います。

やはり実際にを出してもらって
修正や指導などをしたり
その人に合った練習方法でやったほうが
習うほうも分かりやすく、短時間で習得できると思います。

今回のミックスボイスミドルボイスヘッドボイス)の出し方練習方法
文章だけで誰にでも分かるように
教える人がいなくても、自分1人でも分かるような方法をお教えしました。

生徒と面と向かって指導する場合は
それとは全く違った方法で教えたりします。

また
実際に教える場合にはお手本を見せたり、聞かせたり
間違って発声している場合には
どこが間違っているのか
どうすれば正しい発声法になるかなど指導できます。

そこで
文章だけでは、お手本も見せられませんので
プロのアーティストでミックスボイスミドルボイスヘッドボイス)をよく使っている人は誰か
ご紹介したいと思います。

男性では、平井堅さん
女性では、宇多田ヒカルさんです。

この2人は本当によくミドルボイスを使います。
(おそらく本人達にミドルボイスで歌っている意識は、ほとんどないと思いますが)

高い声もあまり声を張って歌わないで
抑えた発声
ミドルボイスを使っています。

平井堅さんが歌っているのをよく観察すると分かるのですが
あまり息を多くは吐かないで
ミドルボイスが出やすいように
息を微妙に調整しながら発声しています。

これは以前にもお話しましたが
ミックスボイスミドルボイスヘッドボイス)を出すときの鉄則です。

平井堅さんや宇多田ヒカルさんの歌の高音
チェストボイス表声地声)で歌ってみると分かりますが
とてもじゃないですがが疲れて余裕をもって歌えないと思います。

歌えたとしてもあのジャンルの
高音チェストボイス表声地声)で張って歌ってしまうと
まったくおかしなことになってしまい
が上手いとは決して言えないでしょう。

宇多田ヒカルさん場合
ミドルボイスを出すときには少しハスキーな声になります。

これは息が少しもれているのですが
またこれがいい味となって
彼女の個性が良く出ていて素晴しいです。

このようにミックスボイスミドルボイスヘッドボイス)を出すときは
息がもれてしまう場合が多いのも事実です。

ですので
息がもれてキレイに声が出なくても
がっかりする必要もないので
練習をたくさんやって
できるだけ上手くできるように頑張ってください。

安室奈美恵さんのCAN YOU CELEBRATE?という曲の最初のサビも
ミドルボイスを使っていますが
安室さんの場合にはのど)や声帯を痛めているようで
息がかなりもれているようです。

これは無理に高い音の歌を歌ったり
ハードスケジュールで声を休めることなく酷使しているので
プロとしては仕方がない運命なのかも知れません。

今、あげたアーティストはよく考えてみるとジャンルが
R&BSoulソウル)ばかりのように思われます。

ミドルボイスをよく使っている人は
確かにこのジャンルのアーティストが多いのですが

それではロックでは
ミックスボイスミドルボイスヘッドボイス)は
使わないのでしょうか?

いえいえ
そんなことはないです。

例えば
L’Arc-en-CielHYDEさんやB’z稲葉さんなどもよく使っています。

ただロックの場合は
ミドルボイスはあまり使わず
チェストボイス表声地声)で高い音まで頑張って発声
更に高い音ヘッドボイスを使っていることが多いです。

彼らの曲をよく聴いてみれば分かりますが

チェストボイス表声地声)とはちょっと違う
ちょっと裏返ったよう声、
裏返ったような声でもファルセット裏声)とは違う声で
発声しているところがあります。

これがヘッドボイスです。

L’Arc-en-CielHYDEさんの場合は
短い音はヘッドボイスを使い
ロングトーンの場合にはファルセット裏声)を使うことが多いようです。

L’Arc-en-CielHYDEさんのヘッドボイスファルセット裏声)を聞けば
ヘッドボイスファルセット裏声)はこんなにも違うんだなと思いますよ。

ここにあげたアーティスト以外にも
ミックスボイスミドルボイスヘッドボイス)を使う人は
たくさんいますし

曲によって一部だけ、要所だけ
ミックスボイスミドルボイスヘッドボイス)を使う人はたくさんいます。

皆さんもこのような素晴らしいアーティストをお手本として
ミックスボイスミドルボイスヘッドボイス)を習得できるように
頑張ってください。

できると思って前向きに頑張れば
きっと発声できるようになりますよ!

頑張ってくださいね!
| ヴォイストレーナー フセマサオ | ミドルボイス、ヘッドボイス、ファルセット3 | 19:43 | comments(3) | trackbacks(0) |
ミックスボイス、ミドルボイス・ヘッドボイスの出し方・練習方法8
それでは授業を始めます!!

今回もミックスボイス、ミドルボイス・ヘッドボイスの出し方の核心に触れますので
特に授業料代わりに人気ブログ・ランキングをクリックしてくださいね!!ヽ(^o^)丿ここをクリックしてください!!
当然クリックしてもお金はかからず無料ですよ。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今回はミックスボイスミドルボイスヘッドボイス)の発声練習
2つ目をご紹介します。

今回は少し難しいです。

「完全1度、長2度、長3度、完全4度、完全5度、完全4度、長3度、長2度、完全1度」です。

何やら難しそうですが
なんてことはありません。

「ド」を出発点にすれば
「ド、レ、ミ、ファ、ソ、ファ、ミ、レ、ド」です。

メジャースケールに沿って完全五度まで上がって下がるだけです。
「ド」から始まって「ソ」まで行って「ド」に戻るだけです。

ただこれをミックスボイスミドルボイスヘッドボイス)混じりでやるのは少し難しいです。

つまり
ある音まではチェストボイス表声地声)で発声して
ある音からはミドルボイス発声することになります。

これは前回と同じですが
音が飛ばないで、連続しているので少し難しくなります。

話を戻します。
「ド、レ、ミ、ファ、ソ、ファ、ミ、レ、ド」の音の間隔は変えないで
半音ずつ上がっていきます。

そして、ミドルボイスに切りかえる(ボイスチェンジ)音に来たら
その音だけをミドルボイスにして発声します。

完全5度の音だけをミドルボイスにすることになります。

そして半音
更に半音上げると今度は完全4度の音も
ミドルボイスに切りかえる音に突入しますので
完全4度もミドルボイス発声してください。

そのようにして更に半音ずつ上がっていってください。

そして半音ずつ下がっていってください。

この練習チェストボイス表声地声)からミックスボイスミドルボイスヘッドボイス)へ
切りかえる、いわゆるボイスチェンジ練習です。

音がスケールに沿って連続しているので少し難しくなります。

この発声練習
前回の発声練習が完全に出来るようになってからやると良いでしょう。

これが出来るようになれば実践で、
実際のを使ってミックスボイスミドルボイスヘッドボイス)の練習をしても大丈夫です。

次回も
ミックスボイスミドルボイスヘッドボイス)についてお話します。
| ヴォイストレーナー フセマサオ | ミドルボイス、ヘッドボイス、ファルセット3 | 21:03 | comments(2) | trackbacks(0) |
私を登録 by BlogPeople

このサイトはリンクフリーです。 自由にリンクをはってください。

今日のランキングは何位かな?
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

PROFILE

まったく新しいボイス総合研究所フセマサオの通信講座はコチラをクリック!! 入会金75%割引キャンペーン中

☆彡 ★ レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!


☆彡 ★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】


☆彡 ★ 友達に教える

☆彡 ★ お問合せ・質問、ご要望
のある方はこちらをクリック!


楽天仕事市場

CATEGORIES

ARCHIVES


バンドの日程調整ツール「調整さん」

*********<ランキング>*********
クリックをお願いします!!
ご協力をお願いします!!
   ↓ ↓ ↓ *****************************

ボイストレーニング ブログランキングへ

くる天 ブログランキング

l‹C‰¹ŠyBLOG

ブログランキング ドット ネット ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブログランキング・ブログの惑星

音楽サイト ランキング

【音楽情報満載!音楽にほんブログ村】

ラングランキング・くりっく!

WEB SEARCH RANKING

BlogPeople「音楽・エンターテイメント」ブログランキング

「音楽・エンターテイメント/音楽全般」ブログランキング

ストリームランキング

8daysランキング

******<ランキング終わり>****** ご協力ありがとうございました! ****************************

SELECTED ENTRIES



RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK


ヴォイストレーニングおすすめ本�
ボイストレーニングおすすめ本�

LINKS


SEO対策:ボイストレーニング
SEO対策:ヴォイストレーニング
SEO対策:発声



無料でSEOならSEO.CUG.NET

検索エンジン人気UPサーチ

個人サイト検索エンジン『あったかNAVI』

☆★レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!


このページの先頭へ