現役ヴォイストレーナー・音楽プロデューサーが密かに教えるテクニック・コツ〜読めば上手くなる!シンガー(歌手)、バンドボーカル・ボーカリスト、俳優、声優やそれらを目指している人はもちろん、もっと歌が上手くうたえたらと思っているカラオケ愛好者などを対象にボーカルトレーニング・ヴォイストレーニング(呼吸、発音、発声、共鳴、声域・音域を広げる、声量を増す、etc)の方法やリズムトレーニング、声のトラブル、喉(のど)に良い食べ物など声に関するありとあらゆることを総合的にわかりやすく解説します。
※人それぞれですのでここに書かれていることは必ずしも正しいとは限りません。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
高い声を出す発声練習の注意点・ポイント
発声についてまだお話ししていないのに高い声を出す発声練習について書いてしまいましたが高い声を出す発声練習で注意する点・ポイントをいくつかあげておきます。

■喉の奥、特に上側をあけて発声する。
 分からない方は、あくびをしてみて下さい。
 喉の上下があくと思いますが
 それの特に上側を意識してあけてください。
 
 発声練習や歌をうたうときは常に喉の上側をあけて下さい。
 高い声を出すときは特に喉をしめたりしがちですが
 高い声を出すときほど喉をあけてください。
 しかし、これはかなり練習をしないとできないと思います。

■そして、その喉の上側に息をぶつけて発声する。

共鳴は、頭の上に響かせるように意識する。

■正しい呼吸法の基に、正しい発声法で練習する。

■ウォーミングアップをしないで、いきなり高い声の練習をしない。
通常の発声練習をした後にやってください。
喉や体が温まっていない状態でやると喉を痛めます。
お風呂に入った後やストレッチをして体をほぐした後にやるとなお良いでしょう。
練習をする時間帯は、夜がベストです。声が出やすいです。

次回は、高い声を出す練習についてお話しします。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)

GOLDEN EGGS■アニメ
「つーか聞けよ!」
(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 高い声・ハイトーンボイス | 22:10 | comments(2) | trackbacks(0) |
高い声を出す発声練習
スタッカート・その2

「ソソソソソファミレド」

今回は、他の発声練習とは少し違います。
最初に出す音、「ソ」が一番高い音、一番声帯が伸びる音になります。

いきなり一番高い音から入り、しかも、その音を5回発声します。

スタッカートですから1音1音を
下半身を使ってできるだけ短く発声し下さい。

発音は「ハ行」で
「ハ」か「ホ」が良いと思います。

一番高い音を5回発声したら階段を下るように「ド」の音まで段々に降りていきます。

そのパターンを1回やったら半音上がります。

ソソソソソファミレド
(〜半音上がって〜)
ソソソソソファミレド
(〜さらに半音上がって〜)
ソソソソソファミレド
(〜さらに半音上がって〜)
、、、、というように。

そして自分の限界の音、ギリギリ出るか出ないかの音まで上がってから
自分の限界のギリギリ出るか出ないかの音まで下がって下さい。

この発声練習は自分のやりやすいテンポでやってください。

ピアノの伴奏をする場合は
ピアノも「ソソソソソファミレド」の部分は、スタッカートで短く切って弾いてください。

次回は、高い声を出す発声練習の注意点についてお話しします。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)

■キャラマックス■デコメ★
365キャラット★取放題
(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 高い声・ハイトーンボイス | 21:43 | comments(1) | trackbacks(0) |
高い声を出す発声練習
スタッカート・その1

「ドミソミド」

高い声を出す発声練習でやったものと同じ音
1度、3度、5度と少し音の間隔をあけてやるパターン

ただし今度はスタッカートでやります。
1音1音をできるだけ短く切って発声します。

発音は、必ず「ハ行」でやってください。
「ハ」か「ホ」が良いと思います。
喉の奥が縦に良くあくので。

「ハ行」以外でスタッカートは、やらないでください。

例えば一般的な発声練習でよく使う「ア行」ですと
1回1回をしめてスタッカートをすることになり、下半身を使って短く切る鍛練になりません。

他の行でも口を閉じたり、口を動かしてしまうため、下半身を使って短く切る鍛練にならなかったり、やりにくかったりします。

口も動かさず、を開きっぱなしでスタッカートができるのは「ハ行」だけです。

この発声練習も5度の一番高い音、「ソ」で一番声帯が伸びますが
スタッカートのため、一瞬でその音に当てないといけないので
が出る前、もしくは同時に声帯が伸びていないといけません。

このパターンを1回繰り返したら半音ずつ上がります。

ドミソミド
(〜半音上がって〜)
ドミソミド
(〜さらに半音上がって〜)
ドミソミド
(〜さらに半音上がって〜)
、、、、というように。

そして自分の限界の音、ギリギリ出るか出ないかの音まで上がってから
自分の限界のギリギリ出るか出ないかの音まで下がって下さい。

この発声練習は自分のやりやすいテンポでやってください。

ピアノの伴奏をする場合は
ピアノも「ドミソミド」の部分は、スタッカートで短く切って弾いてください。

次回は、高い声を出す発声練習についてお話します。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)

■キャラマックス■デコメ★
365キャラット★取放題
(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 高い声・ハイトーンボイス | 19:40 | comments(1) | trackbacks(0) |
高い声を出す発声練習
「ドレドミドファドソド」

1度、2度、1度、3度、1度、4度、1度、5度、1度
と基準の音(1度)からだんだん音の間隔をあけていくパターン

1回ごとに音の間隔があいていくのが特徴。

5度の一番高い音、「ソ」で一番声帯が伸びます。

このパターンを1回繰り返したら半音ずつ上がります。

ドレドミドファドソド
(〜半音上がって〜)
ドレドミドファドソド
(〜さらに半音上がって〜)
ドレドミドファドソド
(〜さらに半音上がって〜)
、、、、というように。

そして自分の限界の音、ギリギリ出るか出ないかの音まで上がってから
自分の限界のギリギリ出るか出ないかの音まで下がって下さい。

「ドソド」のところは、いきなり1度から5度、5度から1度と
音の間隔があきますので、しっかり素早く音を移動させてください。
しかも音は♭フラットしないでちゃんと音符の真ん中を突いてくださいね。
「ドソド」のところは、声帯もいきなり伸びて縮みます。

この発声練習は自分のやりやすいテンポでやってください。

このパターンは、最初、覚えづらいと思いますが
やっているうちにすぐ慣れます。

次回は、高い声を出す発声練習についてお話します。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)

アニソン満載♪アニマックス
ドラゴンボール、ガンダムなど
(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 高い声・ハイトーンボイス | 09:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
高い声を出す発声練習
「ドミソミド」

1度、3度、5度と少し音の間隔をあけてやるパターン

5度の一番高い音、「ソ」で一番声帯が伸びます。

このパターンを1回繰り返したら半音ずつ上がります。

ドミソミド
(〜半音上がって〜)
ドミソミド
(〜さらに半音上がって〜)
ドミソミド
(〜さらに半音上がって〜)
、、、、というように。

そして自分の限界の音、ギリギリ出るか出ないかの音まで上がってから
自分の限界のギリギリ出るか出ないかの音まで下がって下さい。

この発声練習は自分のやりやすいテンポでやってください。

次回は、高い声を出す発声練習についてお話します。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)

アニソン満載♪アニマックス
ドラゴンボール、ガンダムなど
(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 高い声・ハイトーンボイス | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
高い声を出す発声練習
「ドレミファソファミレ×3+ド」

前回やったドレミファソファミレドを3回繰り返すパターン

声帯が徐々に伸びて縮んで、伸びて縮んで、伸びて縮むパターン

ドレミファソファミレ・ドレミファソファミレ・ドレミファソファミレド
(〜半音上がって〜)
ドレミファソファミレ・ドレミファソファミレ・ドレミファソファミレド
(〜さらに半音上がって〜)
ドレミファソファミレ・ドレミファソファミレ・ドレミファソファミレド
(〜さらに半音上がって〜)
、、、、という感じで

自分の限界の音、ギリギリ出るか出ないかの音まで上がってから
同じ様に半音ずつ下がっていって下さい。

この時も他の発声練習よりも少し速いテンポでやってください。

そして、一音一音を追わないで、「ド」から「ソ」を目指して一気に上がる感じでやってください。
段々ではなく滑らかに直線で上がる感じでやって下さい。

5度の一番高い音、「ソ」で一番声帯が伸びます。

低音も同じ様に自分の限界の音、ギリギリ出るか出ないかの音まで下がっていって下さい。

次回は、高い声を出す発声練習についてお話しします。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)

ムービーマックス■着うた
セレブ画像★取放題!
(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 高い声・ハイトーンボイス | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
高い声を出す、声域を広げる練習方法
前回、高い声を出すには、声帯をいかに引っ張って伸ばせるかがカギであることを説明しました。

また、この声帯を引っ張って伸ばすことが唯一、努力で変えることのできる要素であることも説明しました。

それでは、どのような努力、練習をすればいいのでしょうか?

高い声を出す練習
発声練習


な〜んだ!
発声練習か〜
と思っている人もいると思いますが、こういった地道な努力が大切です。

発声練習といっても何十とおりもパターンがありますのでここでは、そのうちいくつかを説明します。

高い声を出す発声練習

「ドレミファソファミレド」

メジャースケールで1度、2度、3度、4度、5度と
徐々に上がって徐々に下がるパターン

声帯が徐々に伸びて、縮むパターン

5度の一番高い音、「ソ」で一番声帯が伸びます。

このパターンを1回繰り返したら半音ずつ上がっていってください。

ドレミファソファミレド
(〜半音上がって〜)
ドレミファソファミレド
(〜さらに半音上がって〜)
ドレミファソファミレド
(〜さらに半音上がって〜)
、、、、というように。

最初の基準の音は、どの音でも構いませんが、中央のCくらいから始めると良いでしょう。

発音は、「ア」か「オ」が良いと思います。
喉の奥が縦にあけやすいので。


そして、自分の限界の音、出るか出ないかの音までいってから下がって下さい。

どこまで下がるかですが
これもギリギリ出るか出ないかの音まで下がって下さい。

実は、これがミソです。

高い声を出す練習というと、どうしても高い音ばかりで練習をしてしまいがちですが
高い声を出したり、低い声を出したりすることで、声帯を伸び縮みさせることになるので高い声を出す練習になるのです。

ですので、低い声で練習することも高い声を出す練習になるのです。
低い声でもしっかり練習して下さい。

できれば、ピアノの伴奏付きでやっていただくのがベストです。
そして、このパターンは、他の発声練習よりテンポを少し速めてやってください。
声帯をすばやく伸び縮みさせて下さい。

今回は以上です。
次回は、高い声を出す発声練習兇砲弔い届辰靴泙后


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)

ケータイ★ファッション通販
厳選500アイテム掲載!
(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 高い声・ハイトーンボイス | 22:08 | comments(4) | trackbacks(0) |
高い声が出るメカニズム
高い声が出るメカニズム

これも声帯によるものであるが、高い声が出る3つの目の要素をお話します。

それは、声帯をどれだけ引っ張って、伸ばせるかによります。

そこで、またまた、ギターで説明しますが
ギターの弦をペッグ(糸巻き)で巻いて引っ張ると
どんどんピッチが上がって高い音になりますよね。

新しい弦に張り替える時に、このようなことをやってチューニングをしますが
ペッグを巻いて弦を引っ張るほど高い音が出ます。

よく分からない人は、輪ゴムなどを引っ張って音を出して
同じ様に実験をすれば分かると思います。

従って、高い声を出しやすい声帯というのは、よく伸びる声帯ということになります。

この良く伸びる声帯、3つ目の要素こそが努力によって変えることができる唯一の要素になります。

それでは、どのようにすれば声帯を引っ張ること、伸ばすことができるのでしょうか?

自分の意思で伸ばすのはなかなか難しいですし、伸びたとしても、伸びているという感覚は、あまり感じられないと思います。

それでは、どうすればいいのか?

それでは次回、その練習方法についてお話しします。

慌てない、一休み 一休みバッド

古いか?
知らね〜か〜?

一休さんなんだけど怒り
では、次回イヒヒ


【プロの歌手も絶賛!今まで出なかった高い声も低い声も出て、無理なく歌えます!】


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話ではサイドバーは見れません)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 高い声・ハイトーンボイス | 20:32 | comments(2) | trackbacks(0) |
高い声が出るメカニズム
どうすれば高い声が出るのでしょうか?

みんな知りたいところだと思いますが、それは声帯で決まってしまいます。

その要素は、3つあります。

まず、そのうちの2つの要素についてお話しします。
1つ目は声帯の長さ、2つ目は声帯の厚さです。

声帯の元です。
ギターで言えば弦にあたります。
声帯も弦も震わせて音・声を出します。

弦は短いほど高い音が出ます。

例えばマンドリンやウクレレは小さな弦楽器ですが、弦が短いのでギターに比べて高い音が出ます。
ギター自身もハイポジションで弾いた方が高い音が出ますね。
ハイポジションということはブリッジと押さえているフレットの間が短いということです。

従って、声帯も短い方が高い声が出ます。

よく、うわさで、「あのアーティストは、ハイトーンだけど、手術で声帯を切ったみたいだよ。」なんて聞いたことがありますが、声帯を切るということは、声帯を切って声帯を短くするということです。

次に、2つ目の要素、声帯の厚さについてお話しします。

声帯の厚さは、ギターで例えると弦の太さ、細さになります。
ギターよりベースの方が、弦が太いので低い音が出ます。
(まあ、ベースの方がギターより弦が長いという1つ目の要素もありますが。)
ベースよりギターの方が、弦が細いので高い音がでます。

ギター自身も太い6弦より細い1弦の方が、高い音が出ます。

従って、声帯も薄い方が高い声が出ます。

以上の2つの要素だけを考えると、高い声を出しやすい声帯というのは
短く薄い声帯ということになります。

そうすると、どんな人が高い声を出すことができるのか?

声帯は、だいたい体の大きさ、つまり背の高さに比例します。
したがって、背の低い人ほど声帯は短く、薄いのです。

まあ、背が低くても腕が長い人や顔の大きい人などいろいろいるので一概には言えないのですが。

同じ哺乳類でもネズミは、「チュー チュー」高い声で鳴くのに対して
象は、「パオ〜」と低い声で鳴きます。

人間も同じで、もうお亡くなりになられたジャイアント馬場さんのは、低いですね。

また、一方で声帯は、人種によって形状が異なりますので人種が違う場合は比較できません。

白色人種は、背が高くても声を張り上げて、背の低い日本人よりも高い声を出したり、黒色人種は、ささやくような声量でも高い声を出したりできる人がいます。

同じ人種内で比較するのなら、短く薄い声帯の人の方が高い声が出やすいです。

それでは、短く薄い声帯を持っている人でないと高い声は出ないのでしょうか?

確かに短く薄い声帯の方が、高い声が出やすいのは事実です。

しかし、高い声を出す要素は、他にもあります。

それは、努力によって変えることができる
可能があります。

それは、次回お話します。


慌てない、一休み 一休みバッド

古いか?
知らね〜か〜?

一休さんなんだけど怒り
では、次回イヒヒ


【プロの歌手も絶賛!今まで出なかった高い声も低い声も出て、無理なく歌えます!】


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 高い声・ハイトーンボイス | 21:35 | comments(6) | trackbacks(0) |
高い声を出したい・ハイトーンボイス
前回、共鳴の練習方法について書くということで予告をしましたが
質問がきましたので共鳴については、後まわしにして
今回は内容を変更して高い声、ハイトーンボイスについて書きたいと思います。

共鳴の練習方法を知りたかった人、ごめんなさい!

【】質問【】
「いつもこのブログを見させていただいています。

腹式呼吸のところなんかは今までいろんなサイトを見てきましたが
一番わかりやすく、やる気になれました。ありがとうございました<(_ _)>
この場に及んでひとつ質問をさせていただきます。

自分は友達とかに「俺って地声高い?」とか聞いたりすると
ちょっと高いという答えがだいたい返ってきます。

ですが、となると高い声がでないでもないんですが
なんか無理に出しているような気がするんです。

なんかこのまま無理に練習しても無意味なような気がするんです。
そこで、お忙しいと思いますがなにか高音域の幅が増えるような
具体的な練習方法を教えていただけないでしょうか?」

高い声(ハイトーンボイス)で歌いたい高音域の声を出したい、音域(声域)を広げたいと思っている人は、たくさんいるのではないでしょうか?

私もかつて、そう思っていましたので、その気持ちは十分わかります。

今、プロとして活躍しているアーティストも一般の人と比べるとかなりハイトーンの人が多いですし高い声で歌えると気持ちが良いでしょうね。

それでは、どうして高い声が出るのでしょうか?
どうしたら高い声で歌えるのでしょうか?

よくヴォイストレーナーや先生に
高い声が出るようになりたんだけど、どうしたら出るようになりますか?」
というような質問をする生徒は、多いです。

そこでヴォイストレーナーの返答は
高い声が出るようになりたいのはわかるけど、その前に発声の基礎マスターしたほうが良いよ。」
と言われたり

高い声を出すには、きちんとした正しい発声ができるようになれば自然と出るようになるよ。」
と言われたりもしたりして、、、、

自分もかつて、十数人の先生に付いてレッスンを受けていましたが、そのような答えは多かったです(違う先生もいましたけど)。

そ〜か〜
と思いながらも何か釈然としないものを感じていました。

先生としては、もしかしたら、「高い声を出すことより先に発声基礎をしっかり身につけろよ」と思っているのかも知れないですね。

いずれにしても生徒としては、高い声を出すには、どうすればいいのか
どういう練習をすればいいのかを直接的に知りたいのだと思います。

私の場合は、生徒が前向きに意欲的であれば、いくらでも付き合っています。
当然、発声の基礎も同時にやりますが。

は〜い!
その方法を解説しましょう。

でも、その方法は、次回ね!

慌てない、一休み 一休みバッド

古いか?
知らね〜か〜?

一休さんなんだけど怒り
では、次回イヒヒ


【プロの歌手も絶賛!今まで出なかった高い声も低い声も出て、無理なく歌えます!】


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 高い声・ハイトーンボイス | 21:57 | comments(1) | trackbacks(0) |
私を登録 by BlogPeople

このサイトはリンクフリーです。 自由にリンクをはってください。

今日のランキングは何位かな?
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

PROFILE

まったく新しいボイス総合研究所フセマサオの通信講座はコチラをクリック!! 入会金75%割引キャンペーン中

☆彡 ★ レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!


☆彡 ★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】


☆彡 ★ 友達に教える

☆彡 ★ お問合せ・質問、ご要望
のある方はこちらをクリック!


楽天仕事市場

CATEGORIES

ARCHIVES


バンドの日程調整ツール「調整さん」

*********<ランキング>*********
クリックをお願いします!!
ご協力をお願いします!!
   ↓ ↓ ↓ *****************************

ボイストレーニング ブログランキングへ

くる天 ブログランキング

l‹C‰¹ŠyBLOG

ブログランキング ドット ネット ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブログランキング・ブログの惑星

音楽サイト ランキング

【音楽情報満載!音楽にほんブログ村】

ラングランキング・くりっく!

WEB SEARCH RANKING

BlogPeople「音楽・エンターテイメント」ブログランキング

「音楽・エンターテイメント/音楽全般」ブログランキング

ストリームランキング

8daysランキング

******<ランキング終わり>****** ご協力ありがとうございました! ****************************

SELECTED ENTRIES



RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK


ヴォイストレーニングおすすめ本�
ボイストレーニングおすすめ本�

LINKS


SEO対策:ボイストレーニング
SEO対策:ヴォイストレーニング
SEO対策:発声



無料でSEOならSEO.CUG.NET

検索エンジン人気UPサーチ

個人サイト検索エンジン『あったかNAVI』

☆★レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!


このページの先頭へ