現役ヴォイストレーナー・音楽プロデューサーが密かに教えるテクニック・コツ〜読めば上手くなる!シンガー(歌手)、バンドボーカル・ボーカリスト、俳優、声優やそれらを目指している人はもちろん、もっと歌が上手くうたえたらと思っているカラオケ愛好者などを対象にボーカルトレーニング・ヴォイストレーニング(呼吸、発音、発声、共鳴、声域・音域を広げる、声量を増す、etc)の方法やリズムトレーニング、声のトラブル、喉(のど)に良い食べ物など声に関するありとあらゆることを総合的にわかりやすく解説します。
※人それぞれですのでここに書かれていることは必ずしも正しいとは限りません。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
発声練習による共鳴の練習
「ドレミファソファミレド」

1度、2度、3度、4度、5度、4度、3度、2度、1度です。

このパターンを1回繰り返したら半音ずつ上がっていってください。

ドレミファソファミレド
(〜半音上がって〜)
ドレミファソファミレド
(〜さらに半音上がって〜)
ドレミファソファミレド
(〜さらに半音上がって〜)
、、、、というように。

そして、ある程度高いところまでいったら
今度は、半音ずつ下がっていきます。

そして、ある程度低いところまでいったら終わりです。

これは共鳴の練習なので、ギリギリ出る高い音までいく必要はありません。
また、ギリギリ出る低い音までいく必要もありません。

発音は「マメミモミメマモム」でやります。

マメミモミメマモム
(〜半音上がって〜)
マメミモミメマモム
(〜さらに半音上がって〜)
マメミモミメマモム
(〜さらに半音上がって〜)
、、、、というように。

共鳴の練習ですので必ず響きを意識して下さい。

鼻腔を意識して下さい。
そのためにマ行でやるのです。

その後、ナ行でも同じ様にやってみて下さい。
「ナネニノニネナノヌ」です。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)

GOLDEN EGGS■アニメ
「つーか聞けよ!」
(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 共鳴 | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
発声練習による共鳴の練習
「ドミソミドミソミドミソミド」

1度、3度、5度、3度、1度、3度、5度、3度、1度、3度、5度、3度、1度です。

このパターンを1回繰り返したら半音ずつ上がっていってください。

ドミソミドミソミドミソミド
(〜半音上がって〜)
ドミソミドミソミドミソミド
(〜さらに半音上がって〜)
ドミソミドミソミドミソミド
(〜さらに半音上がって〜)
、、、、というように。

そして、ある程度高いところまでいったら
今度は、半音ずつ下がっていきます。

そして、ある程度低いところまでいったら終わりです。

これは共鳴の練習なので、ギリギリ出る高い音までいく必要はありません。
また、ギリギリ出る低い音までいく必要もありません。

発音は「マンマンマンマンマンメンメンメンメンモンモンモンモン」でやります。

マン(ド)、マン(ミ)、マン(ソ)、マン(ミ)、マン(ド)、
メン(ミ)、メン(ソ)、メン(ミ)、メン(ド)
モン(ミ)、モン(ソ)、モン(ミ)、モン(ド)

マンマンマンマンマンメンメンメンメンモンモンモンモン
(〜半音上がって〜)
マンマンマンマンマンメンメンメンメンモンモンモンモン
(〜さらに半音上がって〜)
マンマンマンマンマンメンメンメンメンモンモンモンモン
(〜さらに半音上がって〜)
、、、、というように。

共鳴の練習ですので必ず響きを意識して下さい。

鼻腔を意識して下さい。
そのためにマ行でやるのです。

その後、ナ行でも同じ様にやってみて下さい。
「ナンナンナンナンナンネンネンネンネンノンノンノンノン」です。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)

みんなで買えば安くなる♪ちびギャザ(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 共鳴 | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
発声練習による共鳴の練習
音程
「ドレドレドレドレド」

1度、2度を5回発声します。

このパターンを1回繰り返したら半音ずつ上がっていってください。

ドレドレドレドレド
(〜半音上がって〜)
ドレドレドレドレド
(〜さらに半音上がって〜)
ドレドレドレドレド
(〜さらに半音上がって〜)
、、、、というように。

そして、ある程度高いところまでいったら
今度は、半音ずつ下がっていきます。

そして、ある程度低いところまでいったら終わりです。

これは共鳴の練習なので、ギリギリ出る高い音までいく必要はありません。
また、ギリギリ出る低い音までいく必要もありません。

発音は「マメマメマメマメマ」でやります。

マメマメマメマメマ
(〜半音上がって〜)
マメマメマメマメマ
(〜さらに半音上がって〜)
マメマメマメマメマ
(〜さらに半音上がって〜)
、、、、というように。

共鳴の練習ですので必ず響きを意識して下さい。

鼻腔を意識して下さい。
そのためにマ行でやるのです。

それができるようになったら
「マメ」だけでなく
「マミ」
「マモ」
「マム」
「ママ」
「メム」
「ムマ」
「ミモ」
「モム」など
マ行をいろいろ組み合わせてやってみてください。
滑舌(かつぜつ)発音の練習にもなります。

さらにナ行も組み合わせてやるとバリエーションも増えて良いでしょう。

「マナ」
「ネミ」
「ニミ」
「ヌモ」、、、、、
いくらでも組み合わせでできますね。

次回は、発声練習による共鳴の練習についてお話しします。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)
★ウラ星座が教える
アナタの恋運UP法式!
(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 共鳴 | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
発声練習による共鳴の練習
ここからは発声練習による共鳴の練習についてお話します。

「ドドドドド」

1度(同じ音)を5回発声します。

このパターンを1回繰り返したら半音ずつ上がっていってください。

ドドドドド
(〜半音上がって〜)
ド#ド#ド#ド#ド#
(〜さらに半音上がって〜)
レレレレレ
(〜さらに半音上がって〜)
、、、、というように。

そして、ある程度高いところまでいったら
今度は、半音ずつ下がっていきます。

そして、ある程度低いところまでいったら終わりです。

これは共鳴の練習なので、ギリギリ出る高い音までいく必要はありません。
また、ギリギリ出る低い音までいく必要もありません。

発音は「マメミモム」でやります。

マメミモム
(〜半音上がって〜)
マメミモム
(〜さらに半音上がって〜)
マメミモム
(〜さらに半音上がって〜)
、、、、というように。

共鳴の練習ですので必ず響きを意識して下さい。

鼻腔を意識して下さい。
そのためにマ行でやるのです。

その後、ナ行でも同じ様にやってみて下さい。
「ナネニノヌ」です。

次回は、発声練習による共鳴の練習についてお話しします。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)
≪ 豪華商品 ≫
応募した者勝ち!!
(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 共鳴 | 21:11 | comments(2) | trackbacks(0) |
共鳴の練習方法・やり方
前回は、マ行、ナ行で鼻腔に響かせる練習をしましたが
今回は「ア」で発声してみてください。

どうでしょう?
「ア」 でも鼻腔にちゃんと響いていますでしょうか?
いきなり「ア」だとあまり響いているのが感じられないと思いますが
そういう人は、また共鳴の練習の最初、もしくは前回のマ行の練習にもどって練習してください。

「マ」と「ア」を交互に発声して試してみるのも良いでしょう。

「ア」 の次は「エ」「イ」「オ」「ウ」で発声してください。

ア行で鼻腔にちゃんと響いていれば合格です。

あとは、それをに生かせれば
実践でできればOKです。

そんなに簡単には、鼻腔に響かすことはできないと思います。
日々の練習が大切です。

ろくすっぽ練習もしないで「できない」はだめですよ。
歌手として完成するのに最低10年はかかると言われているくらいですから。

発声練習共鳴の練習を取り入れたりして、日々、発声練習をすれば体で分かってくると思います。

次回は、発声練習による共鳴の練習についてお話しします。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)

ケータイ★ファッション通販
厳選500アイテム掲載!
(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 共鳴 | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
共鳴の練習方法・やり方
まず「マ〜」で発声してみてください。

ロングトーン(音を伸ばして)でやって下さい。

前回と同じ様に鼻腔に響かせて下さい。
どうでしょう?
響いていますか?

今回は「ン〜」のハミングがないので少し勝手が違うと思いますが
そんなに難しくはないと思います。

「マ〜」ができたら
「メ〜」
「ミ〜」
「モ〜」
「ム〜」
の順でやってみて下さい。

マ行ですね!

マ行は、発声するときに口を閉じた状態から始まりますので
鼻腔に響かせやすいと思います。

一瞬「ン」で発声して
「ア」になります。

これが「マ」の発音です。
マ行は全て同じです。

次にナ行の
「ナ〜」
「ネ〜」
「ニ〜」
「ノ〜」
「ヌ〜」
でも同じようにやって下さい。

ナ行も鼻腔に響かせやすいと思います。

次回は、共鳴の練習方法・やり方についてお話します。

人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。
他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(サイドバーは、携帯電話では見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)

学生ローンのアミーゴは年利18.00%から!
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 共鳴 | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
共鳴の練習方法・やり方
まず前回やった「ン〜」で
ハミングをしてみて下さい。

そして、そのまま閉じていた口をあけて
「マ〜」と発声して下さい。

このとき大切なのは
「マ〜」なったときも「ン〜」と同じ様に鼻腔響かせることです。

「ン〜」で4カウントやってから
口をあけて
「マ〜」で8カウントもしくは16カウントやるなど
自分で決めて何回も練習するのも良いでしょう。


「マ〜」になったときもハミングと同じ様に響くまで練習して下さい。

最初は自分のやりやすい音程でやって
慣れてきたら
高い音、低い音でもやってみてください。

次回は、共鳴の練習方法・やり方についてお話します。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(サイドバーは、携帯電話では見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)

ラクしてヤセたい人が集まるモバイルショップ(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 共鳴 | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
共鳴の練習方法・やり方
前回やったハミング「ン〜」でやります。

ただ、ピッチ(音程)をいろいろ変えます。
1回の息でピッチを変えます。

最初に低い音で「ン〜」とハミングをします。
その音を仮に「ド」とします。
そうしたら最終的には5度上の「ソ」の音を出してもらうのですが
いっきに「ソ」に飛ぶのではなく
滑らかに「ド」から「ソ」へ移動して下さい。
「ド」→「ソ」です。

時間は、「ド」を出してから「ソ」に行くまでに1秒の半分くらいです。
「ソ」の音になってからは1秒くらい伸ばします。

声帯を通ったは、喉の後ろ側を通り
鼻の後ろ側を通り
鼻の先へぬけるイメージで流して下さい。

響きも、の後ろ側を通り
鼻の後ろ側を通り
鼻の先へぬけるイメージで響かせて下さい。

どうでしょう?
「ド」から「ソ」に行く過程で
響きが上に行くのが分かりますでしょうか?

「ド」で唇に響きを感じていたのが
「ソ」で鼻の方に響きが移動するのが分かりますでしょうか?

高い音ほど上に響きます。

これを何回も繰り返して
最も響く位置を探してください。

慣れてきたら
1度「ド」→3度「ミ」
1度「ド」→4度「ファ」
1度「ド」→オクターブ「ド」
でもやってみてください。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。
他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)

元騎手が教える裏
競馬情報⇒無料!
(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 共鳴 | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
共鳴の練習方法・やり方
お待たせしました。
今日から共鳴です。

まず口を閉じてハミングをして下さい。
「ン〜」です。

息は口を閉じているので鼻からぬけます。

この時もしっかり腹式呼吸を吐いて下さい。

この時に前歯の裏側や唇がブルブルと振動していますでしょうか?
振動していれば響いている証拠です。
これが共鳴です。

それを更に上の方に響かせるように意識してください。
上というのは鼻です。

歌は、特にこの鼻腔に響かせることを意識して発声します。

どうでしょう?
鼻に響いているのを感じますか?

いまいち感じないようでしたら
軽く指で鼻の先に触れてみて下さい。
軽く振動していればOKです。

それでも響いているのを感じない方はピッチ(音程)を上げて下さい。

まだ感じませんか?

それでは風邪で鼻声になったかのように
やってみて下さい。

それで「ン〜」のハミングで響きを感じながら
何回も練習をして下さい。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)

毎週10万円GET!
[ブックメーカー]
(携帯電話用)
| ヴォイストレーナー フセマサオ | 共鳴 | 23:03 | comments(6) | trackbacks(0) |
共鳴とは? 共鳴について
共鳴ってなんだろう?

簡単に言えば声帯を通った音を響かせること
増幅させることです。

人間の体に全く共鳴する部分がなく声帯だけであったら声にはなりません。
声帯がブルブルいうだけです。

楽器も皆そうです。
例えばトランペットの場合、あの先の広がった管がなくマウスピースだけだったらブーブーいうだけで楽器にはなりません。

アコースティックギターもそうです。
音を響かせる為のボディーがなく、ネックに弦を張っただけだとあのような音も大きな音も出ません。

要するに、音を発する元だけでは、ちゃんとした音やにならないということです。
響かせるボディーが必要なのです。

それでは、人間の体でいえば、どこが響くのでしょうか?

それは?
空洞であれば、どこでも響きます。
口の中でも鼻の穴でもの管(クダ)でも肺でも肋骨(ロッコツ)でも。

医学的に言えば口腔、鼻腔、気管、食道など聞いたことのあるようなものから
あまり聞いたことのない咽頭、喉頭、前頭洞、篩骨洞、蝶形骨洞、上顎洞(まだまだあります)とか呼ばれる空洞はたくさんあります。
骨自体も小さな穴がたくさん空いますので響きます。

ただ息は声帯を通って上に行きますので声帯より上の空洞の方が、より響きます。

しかし、名前を覚える必要はないです。

重要なのは、自分の体のどの部分に響かせるか分かっているかどうかです。
体で分かっているかどうかです。
それと、意識的に響かせることができるかどうかです。

発声では、特に鼻腔に響かせることを意識してやります。
次に口腔、咽頭腔です。

鼻腔とは、簡単に言えば鼻の中です。
口腔は、口の中です。
咽頭腔は、声帯を通ったが口や鼻の奥に達するまでの縦の管です(と言った方が分かりやすいかも知れません。少し違いますが)。

次回は、共鳴練習方法、特に鼻腔に響かせる練習方法を書きたいと思います。


ノドに良い。
咽喉、口腔の排除に効果があります


鼻づまり、鼻炎、鼻水に微弱な電気で

鼻づまり、鼻炎、アレルギー鼻炎、花粉対策に

鼻洗浄で鼻の通りを良くし鼻腔に共鳴
//////////専用洗浄剤///////


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)


| ヴォイストレーナー フセマサオ | 共鳴 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
私を登録 by BlogPeople

このサイトはリンクフリーです。 自由にリンクをはってください。

今日のランキングは何位かな?
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

PROFILE

まったく新しいボイス総合研究所フセマサオの通信講座はコチラをクリック!! 入会金75%割引キャンペーン中

☆彡 ★ レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!


☆彡 ★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】


☆彡 ★ 友達に教える

☆彡 ★ お問合せ・質問、ご要望
のある方はこちらをクリック!


楽天仕事市場

CATEGORIES

ARCHIVES


バンドの日程調整ツール「調整さん」

*********<ランキング>*********
クリックをお願いします!!
ご協力をお願いします!!
   ↓ ↓ ↓ *****************************

ボイストレーニング ブログランキングへ

くる天 ブログランキング

l‹C‰¹ŠyBLOG

ブログランキング ドット ネット ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブログランキング・ブログの惑星

音楽サイト ランキング

【音楽情報満載!音楽にほんブログ村】

ラングランキング・くりっく!

WEB SEARCH RANKING

BlogPeople「音楽・エンターテイメント」ブログランキング

「音楽・エンターテイメント/音楽全般」ブログランキング

ストリームランキング

8daysランキング

******<ランキング終わり>****** ご協力ありがとうございました! ****************************

SELECTED ENTRIES



RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK


ヴォイストレーニングおすすめ本�
ボイストレーニングおすすめ本�

LINKS


SEO対策:ボイストレーニング
SEO対策:ヴォイストレーニング
SEO対策:発声



無料でSEOならSEO.CUG.NET

検索エンジン人気UPサーチ

個人サイト検索エンジン『あったかNAVI』

☆★レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!


このページの先頭へ