現役ヴォイストレーナー・音楽プロデューサーが密かに教えるテクニック・コツ〜読めば上手くなる!シンガー(歌手)、バンドボーカル・ボーカリスト、俳優、声優やそれらを目指している人はもちろん、もっと歌が上手くうたえたらと思っているカラオケ愛好者などを対象にボーカルトレーニング・ヴォイストレーニング(呼吸、発音、発声、共鳴、声域・音域を広げる、声量を増す、etc)の方法やリズムトレーニング、声のトラブル、喉(のど)に良い食べ物など声に関するありとあらゆることを総合的にわかりやすく解説します。
※人それぞれですのでここに書かれていることは必ずしも正しいとは限りません。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
腹式呼吸のやり方・方法の補足
腹式呼吸息を吸うときに鼻で吸うのか口で吸うのか質問がありましたので
お答えします。

結論から言うとどちらでも構いません。
どちらで吸おうと問題はありません。

問題は、ちゃんと吸えているかどうかです。

前にも書いたように初めのうちは鼻から吸った方がより自然に腹式呼吸
できます。
人間の体は、鼻から吸った方が、腹式呼吸をやりやすいようにできているのです。

私が大学生だった時、アルバイトでスイミングのインストラクターをしていたのですが、そこの支配人(そこで一番偉い人)がクロールの息つぎで、吸うときは口で、吐くときは鼻でするように生徒に指導していました。

吸うときに、なぜ鼻でしてはいけないか理由も言っていたのですが、鼻で吸うと横隔膜が動いてしまうので、泳ぎに影響を与えるということでした。

ということは、発声腹式呼吸をする際にも、鼻で吸うと横隔膜が動くので腹式呼吸がしやすいということにつながります。

私が昔、を習っていた時も先生は、鼻から吸った方が腹式呼吸をやりやすいと言っていました。

私もよく、自分の体で、声に関するさまざまなことをいろいろ試したり、生徒にやってもらったりしているのですが、やはり鼻から吸った方がより腹式呼吸をやりやすいようです。

しかし、腹式呼吸を完全にマスターした人にとっては、さほどかわりはないです。
鼻で吸おうが、口で吸おうが、横隔膜やその周りの筋肉が自由自在に動かせる人にとっては、どちらでも同じことです。

腹式呼吸で息を吸う方法として
 ”,ら吸う。
 口から吸う。
 I,噺で同時に吸う。

この3種類が考えられますが、全てできるのが理想だと思います。

ただ、
の鼻と口で同時に吸うのは、少し難しいと思いますし、できなくても問題はありません。をうたうときに、同時に吸わなくてはいけないというシチュエーションはないです。
吸うときに、自然にやってしまうことはありますが。

息を吐くときに鼻腔に響かせる(後日、共鳴の項で説明します)ために鼻と口の両方から同時に息を吐くことはあります。
これができれば鼻と口で同時に吸うこともできるようになります。

風邪で鼻がつまり気味のときは、口で吸うことが多くなったりシチュエーションで使い分けたり、自分のやりやすい方法でやっていただいていいと思います。

私のレッスンでは、なかなか上手く吸えない人には、鼻から吸わせたり、
また、腹式呼吸がしっかりマスターできるように、横隔膜を意識的に動かせるように
あえて口で吸わせたりしています。
(上手く吸えない人は、前の「腹式呼吸を上手くできる方法 廚鮖温佑砲靴討諭)

以上のことを参考に鼻で吸ったり、口で吸ったり、いろいろ試していただければと思います。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)


| ヴォイストレーナー フセマサオ | 腹式呼吸 | 11:48 | comments(1) | trackbacks(0) |
腹式呼吸のやり方・方法の補足
腹式呼吸で息を吸うときですが、背中に息をぶつけるようなイメージで吸って下さい。
ななめ下にぶつけるような感じで。
入ってきた空気で腰のあたりが膨らむようなイメージでやって下さい。

そして、吐くときですが、ゆっくり「スー」と音を立てながら口から一本のまっすぐな細い糸が出ているようなイメージでやって下さい。

決して息がフラフラしない、震えないことが大切です。
これが安定した息です。
一本のまっすぐな糸です。
そう思ってやって下さい。

また、息を吐いているときにお腹をへこませないように吐いて下さい。
そして、これ以上吐けないというところで初めてお腹をへこませて、お腹をしぼって、残っている息をしぼり出してください。

私のレッスンでは、息を吐くときに、カウントをとりながら、強く吐いたり弱く吐いたり、強弱をつけてやったりします。

しかも、強弱の間で息を止めたり、吸ったりはせず、1回の息を吐く間で強く吐いたり弱くはいたりさせます。

歌をうたうときに、Aメロなんかは、おさえて歌うことが多いので、その場合は、弱い息で歌います。

しかし、弱いと安定した息が出にくいものです。
フラフラ声が震えたり、深い息で歌えなく、喉声になりがちです。
おさえて歌うときも下半身でしっかり支えた声で歌えるように訓練します。

また、それにスタッカートの強弱をまぜたり、テンポを変えたり、裏拍でやったり、裏・表拍両方でやったりいろいろなパターンをやります。

そうすることによって、横隔膜が自分の思い通りに自由に動かせるようになり、息を自由にコントロールできるようになります。

初めのうちは、横隔膜が下がる感覚すらも分からないと思いますが、いろんな練習をすることで、それも分かるようになります。

以上で腹式呼吸については、簡単でしたが、いったん終わりにして、共鳴、発声の基本・基礎の方に入っていこうと思います。

ただ次回は、シャウトについての質問がコメントに入ってきましたので、それについて書こうと思います。

腹式呼吸は1日にしてならず!
たくさん練習して早く本物の腹式呼吸を習得してください。
がんばってください。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。あともう少しで50位以内!!

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)


| ヴォイストレーナー フセマサオ | 腹式呼吸 | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
腹式呼吸・スタッカート
スタッカートって何だろう?

学校の音楽の授業で習ったことのある人は多いと思いますが
音を短く切って演奏もしくは発声をすることです。

これを腹式呼吸でやります。

まず、以前「腹式呼吸・ブレスのやり方」でやったように息を吸って下さい。
そして、下腹部の腹筋、腰の背筋、側筋に力を一瞬入れ、歯と歯の間から息を「スッ」っと短く出します。
これがスタッカートです。

このとき注意することは、下半身以外には力を入れないことです。
よく喉でスタッカートをやろうとする人がいますが、
必ず上半身の力は抜いてください。

コツとしては、お腹、腰の背筋、側筋を使ってお腹の中にある空気を切るイメージで力を一瞬入れて、後は自然に脱力して下さい。

喉は、しめないで開けてください。

そして、これを「スッ」「スッ」「スッ」「スッ」、、、と連続してやります。
メトロノームなどを使ってテンポに合わせてやるといいと思います。

最初は、ゆっくり遅いテンポで、慣れてきたらテンポを速くしてやって下さい。

このスタッカートは、単に歌うときのスタッカートの練習にとどまらず、横隔膜やお腹などの下半身を使うので腹式呼吸の為の下半身の鍛練にもなりますし、普段あまり使われない横隔膜を動かすことで腹式呼吸を習得する近道にもなります。

ですから、普通の腹式呼吸の練習と平行して、このスタッカートの練習もいっしょにするようにしてください。
このスタッカートも最初は、なかなかうまくできないと思います。

私のレッスンでは、この腹式呼吸・ブレスに時間をかけて徹底的にやります。
もちろん発声練習歌唱指導も平行してやりますが。

呼吸がちゃんとできれば、息に声を乗せるだけですので結果的にが上手くなる近道になります。腹式ができなければ、いつまでたっても喉声で、を上手く歌えることはできません。

腹式呼吸ができるということは、腹から声が出る、深い息で、深いところから声が出るということです。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。あともう少しで50位以内!!

他にサイドバーのいろんなところにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)


| ヴォイストレーナー フセマサオ | 腹式呼吸 | 15:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
腹式呼吸・ブレスの練習方法
以前やった「腹式呼吸・ブレスのやり方」では、息を一瞬で吸って「スー」と音を立てながら歯と歯の間から息を出すということを説明しましたが、最初から息を一瞬で大量に吸うのは難しいと思います。

ではどうすればいいのかと申しますと

息を4秒かけてゆっくり大量に吸って下さい。
口で吸っても鼻で吸っても構いませんが、鼻で吸った方が腹式呼吸になりやすいです。

この時に下腹部が膨らむように意識しながら吸って下さい。
そうすれば横隔膜が下に下がります。

もちろん、同時に体の側面や腰の辺りが膨らめば理想的です。

そして、4秒かけて吸ったら、4秒間息を止めて下さい。
そして、お腹に空気がたっぷり入っているのを感じてください。
(実際には、お腹に空気が入るはずはありませんが)

そのとき注意することは、喉で息を止めないで、お腹、横隔膜を使って息を止めて下さい。

喉で息を止めるって?
お腹、横隔膜を使って息を止めるってどういうことだ?
と思うかもしれませんが、

喉で息を止めるということは、喉をしめて息を止めることで
日常の例でいうと
トイレで大きい方をしていて、ふんばるときには、喉をしめて息を止めています。

また、お腹、横隔膜を使って息を止めるというのは、お腹を膨らませたまま、お腹を張ったまま、それを維持させることです。
横隔膜は、下へ下げたまま維持することです。

そして、4秒間息を止めたら「スー」と音を立てて歯と歯の間から息を出して下さい。

これだと息が大量に吸えて腹式呼吸ができると思います。

最初は、この練習をたくさんして下さい。
徐々に吸う時間を短くして大量に息が吸えるようになればいいと思います。

そして、一瞬で大量に息が吸えるようになったら
今度は、4秒間息を止めないで、すぐに息を吐く練習をして下さい。

この方法で、以前やった「腹式呼吸が上手くできる方法´↓」
組み合わせて練習して下さい。

より腹式呼吸がわかると思いますし
できるようになると思います。

がんばってください。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。あともう少しで50位以内!!

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)


| ヴォイストレーナー フセマサオ | 腹式呼吸 | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
腹式呼吸が上手くできる方法
まず、あお向けに寝てください。
手は、お腹の上、へその少し下へ置いて下さい。

その体勢で、以前「腹式呼吸・ブレスのやり方」でやった方法で腹式呼吸をやって下さい。

どうですか?
吸うときにお腹が膨らみやすいと思いませんか?

人は、寝ているとき、腹式呼吸をしていると言われています。
自然な形で腹式呼吸ができると思います。

さらに言えば、吸うときに鼻で吸ってみてください。
より腹式呼吸になりやすいと思います。
鼻で吸うと横隔膜が動くので腹式呼吸がやりやすいのです。
普段、腹式呼吸をやるときでも鼻で吸ってみてください。

この寝てやる方法は、腹式呼吸の鍛錬にもなります。
地に足がついていないので、支えるものがなく、お腹を多く使うことになるからです。

声量を増やしたいときにも良いでしょう。
この体勢で発声をするのも鍛錬になります。

お腹の上に辞書など重いものをのせてやると、さらに鍛えられます。

また、この体勢で、スタッカート(後日、説明します)をやるのも横隔膜、腹筋、背筋、側筋を使うので鍛錬になります。

試してみてください。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。今度は50位以内を目指します!!

他にサイドバーもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)


| ヴォイストレーナー フセマサオ | 腹式呼吸 | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
腹式呼吸が上手くできる方法
今回も前回同様、腹式呼吸を上手くできる方法を説明します。

まず、以前「腹式呼吸・ブレスのやり方」でやった方法で息を吸って「スー」という音を立てながら息を吐いていきます。

そして今回は吐けるところまで吐いて下さい。
お腹をへこませて、しぼって、もうこれ以上吐けないところまで吐いて下さい。

そして限界まで吐いたら吐くのをやめて体の力を抜いてください。

するとどうでしょう?

「別に?何もないけど」という感じだとは思いますが
空気が自然にお腹に入りませんでしたか?
(実際にはお腹に入るわけではなく肺に入っているのだが)

あまりにも自然で、意識しないとわからないと思いますので
今度は意識をしてやってみてください。

注意点としては、息を吐き切った後に意識的に空気を吸おうとしないこと。
吐き切った後に自然にお腹に空気が入るその感覚を覚えてください。
お腹に空気が入るということがわかると思います。

これが腹式呼吸です。

この感覚で、以前やった「腹式呼吸・ブレスのやり方」をやってみてください。
この時は、お腹で空気を吸う意識を持ってやってください。

声を出す時は、息を吐きますので、腹式呼吸をよく吐くことから覚えようとする人が多いのですが、実は吸うことから覚える方が良いとされています。

これが深い息・ブレスであり、お腹から声を出すということにつながるのです。

次回もまた、別の腹式呼吸を上手くできる方法を説明します。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)


| ヴォイストレーナー フセマサオ | 腹式呼吸 | 10:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
腹式呼吸を上手くできる方法
腹式呼吸のやり方は、なんとなくわかったが
腹式呼吸が上手くできない
果たして自分はちゃんとできているのだろうか?

こう思っている人は、たくさんいると思います。

そこで、
腹式呼吸を簡単にできる方法をお教えします。

まず、直立して、前にやった発声時基本姿勢をとってください。
そして、おじぎをするように上半身を90度前に倒してください。

この状態で息を吸ってみてください。
どうでしょう?
お腹が膨らんで、以前よりも多く息が吸えたのではないでしょうか?

これが腹式呼吸です!

この姿勢のまま、以前やった腹式呼吸の練習(吸って吐く)をやってください。
腹式呼吸の感覚がつかめると思います。

これは、椅子に座ってやることもできます。
椅子に座って、今度は、45度くらい前におじぎをしてください。
この姿勢で同じ様にやってください。

まだ、腹式呼吸を上手くやる方法はいろいろありますが
後日、お教えします。

今日はこれまで。
礼!


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)


| ヴォイストレーナー フセマサオ | 腹式呼吸 | 15:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
腹式呼吸・ブレスのやり方・練習方法
まず、前に紹介した発声時の基本姿勢をとってください。立ってやっても椅子に座ってやってもどちらでもかまいません。

次に息を一瞬で吸います。
吸うのは口でも鼻でもかまいません。吸うときに特に下腹部に意識を持っていってお腹を一瞬で膨らませます。
(最初は、一瞬で吸うのは難しいので、ゆっくり吸って構いません。)

そのとき、腰や体の側面も同時に膨らませることができれば理想的ですが最初からは難しいと思いますので、この段階で出来なくても気にすることはありません。

そして次は吐きます。
吐き方は、閉じていた口を唇だけあけて、歯は閉じたまま、歯と歯の間から「スー」という音を立てながら吐きます。

吐く時間は長ければ長いほど良いとされていますが、最初は15〜20秒くらいで良いと思います。

この吸うと吐く、腹式呼吸を毎日、繰り返し15〜30回くらいやるとだんだん安定したブレスができるようになります。
自分はよくお風呂の湯船につかりながらっていました。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)


| ヴォイストレーナー フセマサオ | 腹式呼吸 | 17:20 | comments(1) | trackbacks(0) |
腹式呼吸とは
よく「腹から声を出しなさい」なんてことを耳にするが腹式呼吸とは、どのような呼吸法なのだろうか?

腹式だからお腹に空気を入れるのだろうか?
お腹?
果たしてお腹に空気など入るのだろうか?

いやいや、お腹に空気を入れるわけではない。
肺に空気を入れることに関しては、胸式呼吸と変わりはない。

それではなぜ腹式呼吸というのだろうか?

それは、呼吸をすると主にお腹が動くから、お腹、横隔膜を使って呼吸をするからそう呼ばれるのである。

肺の下には、臓器があるが、その肺と臓器の間には、横隔膜という膜がある。
これは筋肉の一種であるが、この膜を下げると肺が広がり、上げると肺が縮まる。

肺が広がるということは、空気が肺に入ることであり、縮まるということは、空気が肺から出るということである。

主にこの横隔膜の上下によって呼吸を調節するのが腹式呼吸である。

しかし、腹式呼吸といっても完全に横隔膜だけで調整するのではなく
同時に胸式呼吸も平行して行うことになる。

腹式呼吸は、胸式呼吸に比べて横隔膜を使う比率が高くなるということである。
逆に言えば、胸式呼吸も多少は、横隔膜を使っているのである。

また腹式呼吸は、横隔膜以外に腹筋側筋背筋などを使うと、より発声をするときに
呼吸を調整しやすくなります。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)


| ヴォイストレーナー フセマサオ | 腹式呼吸 | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
胸式呼吸と腹式呼吸
呼吸には大きく分けて2種類あります。

1つは、息を吸うと主に胸や肩が上がり、息を吐くと胸や肩が下がる呼吸法。

もう1つは、息を吸うと主にお腹が外に出て、息を吐くとお腹が引っ込む呼吸法。

前者を胸式呼吸、後者を腹式呼吸といいます。
発声ヴォイストレーニングでは、後者の腹式呼吸を使います。


人気ブログ・ランキングへ登録しております。協力お願いします。1日1回ここをクリックしてください。

他にサイドバーにもたくさんブログランキングがあるのでクリックしてね!(携帯電話では、サイドバーは見れません)

今日の人気サイトはココ(携帯電話用)
本日のお得情報!(携帯電話用)


| ヴォイストレーナー フセマサオ | 腹式呼吸 | 19:46 | comments(4) | trackbacks(0) |
私を登録 by BlogPeople

このサイトはリンクフリーです。 自由にリンクをはってください。

今日のランキングは何位かな?
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

PROFILE

まったく新しいボイス総合研究所フセマサオの通信講座はコチラをクリック!! 入会金75%割引キャンペーン中

☆彡 ★ レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!


☆彡 ★携帯電話用メールマガジン
【1分読んだら上手くなる歌上達法】


☆彡 ★ 友達に教える

☆彡 ★ お問合せ・質問、ご要望
のある方はこちらをクリック!


楽天仕事市場

CATEGORIES

ARCHIVES


バンドの日程調整ツール「調整さん」

*********<ランキング>*********
クリックをお願いします!!
ご協力をお願いします!!
   ↓ ↓ ↓ *****************************

ボイストレーニング ブログランキングへ

くる天 ブログランキング

l‹C‰¹ŠyBLOG

ブログランキング ドット ネット ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブログランキング・ブログの惑星

音楽サイト ランキング

【音楽情報満載!音楽にほんブログ村】

ラングランキング・くりっく!

WEB SEARCH RANKING

BlogPeople「音楽・エンターテイメント」ブログランキング

「音楽・エンターテイメント/音楽全般」ブログランキング

ストリームランキング

8daysランキング

******<ランキング終わり>****** ご協力ありがとうございました! ****************************

SELECTED ENTRIES



RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK


ヴォイストレーニングおすすめ本�
ボイストレーニングおすすめ本�

LINKS


SEO対策:ボイストレーニング
SEO対策:ヴォイストレーニング
SEO対策:発声



無料でSEOならSEO.CUG.NET

検索エンジン人気UPサーチ

個人サイト検索エンジン『あったかNAVI』

☆★レッスンを受けたい方
興味のある方はコチラをクリック!!


このページの先頭へ